人気シャフト「ベンタス」のニセモノ増加をフジクラが注意喚起 狙われた理由は厚い支持とシンプルなデザイン!?

藤倉コンポジット株式会社(フジクラ)から同社の人気シャフト「ベンタス」の模造品に関する注意喚起が4月19日に同社のホームページに掲載されました。模造品には具体的にどんな特徴があるのでしょうか。

オークションで買ったが本物かどうか見てほしいとの問い合わせも

 藤倉コンポジット株式会社(フジクラ)から同社の人気シャフト「ベンタス」の模造品に関する下記のような注意喚起が4月19日に同社のホームページに掲載されました。

フジクラのシャフト「ベンタス」。海外ツアーから人気に火が着いた
フジクラのシャフト「ベンタス」。海外ツアーから人気に火が着いた

【模造品にご注意ください】VENTUSおよびVENTUS TRシリーズの模造品が複数確認されております。
平素は藤倉コンポジット製品をご愛読いただきまして、誠にありがとうございます。
最近、市場におきまして弊社製品の模倣品の流通が増えていることが、弊社調査で判明しました。
模造品の事例
・Velocoreテクノロジーの印刷がない、印刷位置が異なっている。
・スペックにないフレックス。
・スペック部分の字体が異なっている。
・TRロゴのカラーが異なっている。

 ベンタスは米国PGAツアーの使用率NO.1を目指して開発されたシャフトで、その性能の良さからプロから大きな支持を得ています。真贋を見極めるポイントの一つとして挙げられている「Velocore(ベロコア)テクノロジー」とは、ベンタスシリーズ最大の特徴となる技術です。超高弾性のカーボンを全長に使用することなどにより、芯を外したときでもヘッドのねじれを抑制し、先端剛性の高さが当たり負けしない初速性能を生み出しています。

 今年のマスターズにおけるダレル・サーベイの調査でも、ベンタスシリーズがシャフト使用率でNO.1となっています。ローリー・マキロイ、スコッティー・シェフラーなど世界のトッププロが使用しています。また、渋野日向子がこのシャフトに換えたことも話題となっています。

 海外ツアーでの支持を逆輸入するような形で、日本でも人気のシャフトとなりました。今回の件も、ベンタスがいかに人気商品であるかを裏書きしている問題ともいえます。フジクラの広報に詳しく話を聞きました。

 模造品の流通が発覚した経緯は?

「海外(東南アジア)の代理店から(ベンタスが)安く(1万円程度)で売られているサイトがあると報告があり、実際に購入して比較したところ、まったくの偽物と判明しました」

 どのくらいのボリュームで偽物が出回っていると推測されるのでしょうか? また、以前に比べてどのくらい増えているのでしょうか?

「どの程度出回っているかは把握できていませんが、主に海外のサイトで販売しているものが多く、日本の本社にも一般のお客様からオークションで買ったが、本物かどうか見てほしいとの問い合わせがあります。お断りしておりますが」

 今回はベンタスについてのみ注意喚起されていますが、他のモデルのシャフトは増えていないのでしょうか? 増えていないのであれば、ベンタスが狙われる理由は何だと推測されますか?

「他のモデルでは今のところ偽物は把握していません。10数年前にランバックスで流通しているのは確認しましたが、それ以降はほぼなかった印象です。ベンタスは世界規模で好評いただいたいるモデルで、デザインもシンプルなので狙われやすいかと」

米国仕様ドライバーの標準シャフトとして「ベロコアなし」のベンタスも

【写真】安いからって飛びついちゃダメ! フジクラが公表したベンタスシリーズ模造品の特徴

画像ギャラリー

フジクラ ベンタスTRシリーズの正規品 上からTRブラック、TRブルー、TRレッド
フジクラがホームページで公表したベンタスシリーズ模造品の特徴
フジクラがホームページで公表したベンタスシリーズ模造品の特徴
フジクラのシャフト「ベンタス」。海外ツアーから人気に火が着いた
カタログ品として流通しているベンタスにはすべて「Velocore」のロゴが印刷されている
1 2

最新記事