PGAツアーのプロも使っている「マッサージガン」 ラウンド中に使うとどんな効果があるの? | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

PGAツアーのプロも使っている「マッサージガン」 ラウンド中に使うとどんな効果があるの?

リッキー・ファウラーやローリー・マキロイといったビッグネームがツアー転戦中のコンディショニングやケアを行うPGAツアー公認のデバイスがハイパーアイス社の「ハイパーボルト2プロ」。ラウンド中に使用するとどんな効果が期待できるのか、ゴルフイラストレーターの野村タケオさんに試してもらいました。

ファウラーやマキロイも愛用するマッサージガン

 みなさんこんにちは、ゴルフバカイラストレーターの野村タケオです。みなさんは「マッサージガン」って知っていますか。そう、電動ドライバーみたいな形状をしたマッサージ器具です。

 持ち運びに便利で、どこでもマッサージができるってとこが便利なのですが、実はプロゴルファーをはじめ、世界中のトップアスリートが使っているって知っていましたか。

今回コースに持ち込んだのはハイパーアイス社製の「ハイパーボルト2プロ(Hiper volt 2 Pro)」
今回コースに持ち込んだのはハイパーアイス社製の「ハイパーボルト2プロ(Hiper volt 2 Pro)」

 そんなマッサージガンをおっさんゴルファーが使うといったいどんな効果があるのか? コースに持ち込んで使ってみたのでレポートします。

 僕が今回使ったマッサージガンは「ハイパーアイス(Hiperice)社」の「ハイパーボルト2プロ(Hiper volt 2 Pro)」です。なんとこのメーカーはPGAツアーの公認となっており、ラウンド中でも使用可能ということなんです(残念ながら日本のツアーでは認められていませんが)。

 公式アンバサダーのリッキー・ファウラーは、先日行われたZOZOチャンピオンシップでも使っていたのだとか。これはめちゃめちゃ気になりますね。

ゴルフ場までの運転で硬くなった筋肉をスタート前にほぐすことができる
ゴルフ場までの運転で硬くなった筋肉をスタート前にほぐすことができる

 ということで、さっそく使ってみたわけですが、まずはゴルフ場に着いて練習の前に使います。やっぱね、ある程度の年齢になってくると、朝イチとか本当に体が動かないわけです。

 しかもゴルフ場まで長時間運転したりするとなおさら体がガチガチに。だからまずはクラブを振る前に体をほぐしたほうがいいんです。スイングのためにも、ケガ防止のためにもね。

「ハイパーボルト2プロ」は5段階の速度調整があるのですが、モーターがかなり強力で振動が本当にスゴい。以前、なんだかよくわからないメーカーのやつを使ったことがあるのですが、もう全くの別物。

 僕なんか1~2ぐらいの強さで十分で、体の深い部分までしっかりと振動が伝わります。

 最初は少し痛いくらいなのですが、少し続けていると硬くなっていたところがほぐれていく感覚があります。そして体の中からポカポカしてきました。

 肩や腰回りなどをしっかりとほぐしてから練習すると、いつもより体がしっかりと動くし体が軽い感じがします。ラウンド中もトップまで体が回るし、フィニッシュもいつもよりピタッと決まりました。ガチガチの筋肉を緩めて、可動域が拡がったおかげかもしれません。

カートに乗りながら使用すれば後半も疲れ知らず!?

 でも問題は朝だけじゃないんですよ。情けないことにラウンド中にだって疲労からか、どんどん体がガチガチになっていくんです。スイングに力が入りすぎなのかもしれませんが。

 そんなときにはカートに乗りながらでも、肩周りや腰、ふくらはぎなんかをマッサージするといいんですよね。こういうことが気軽にできちゃうのがマッサージガンのいいところだと感じました。

ラウンド中も待ち時間などを利用してマッサージ。後半に疲れやすい人にはオススメの使い方
ラウンド中も待ち時間などを利用してマッサージ。後半に疲れやすい人にはオススメの使い方

 こんなふうにちょこちょこ使いながらラウンドしてると、終盤になってもいつもより疲れが少なくて、ショットが乱れるのも防いでくれる気がします。「どうしても上がり3ホールで崩れちゃうんだよね」って人には超オススメかもしれません。

 そしてラウンド後にはロッカールームでクールダウンです。やっぱり腰回りや太モモ、ふくらはぎなんかをマッサージすると、次の日の疲れがまったく違いました。いや、次の日どころか、家に帰ってからもいつもより元気なぐらいでした。

 僕はいつもラウンド後にかなりふくらはぎがダルくなるんですが、家に帰ってもほんの少しダルいかな、ぐらいでした。それも家でまたマッサージすれば、本当に今日ラウンドに行ったんだっけ? というぐらい軽くなりました。本当に驚きました。

「ハイパーボルト2プロ」にはアタッチメントが5個付属しているので、部位や好みによって使い分けられる
「ハイパーボルト2プロ」にはアタッチメントが5個付属しているので、部位や好みによって使い分けられる

 今回「ハイパーボルト2プロ」をコースに持ち込んで使いましたが、これはちょっとクセになりそうです。アタッチメントが5個付いているので、部位によって使い分けると、もっと効果が出そうな感じがします。

 そもそもマッサージガンをゴルフ場に持っていくなんて発想なかったし、ましてやラウンド中に使うなんて思いもしなかったのですが、これは今後もぜひコースに持ち込みたいですね。特にこれからの寒い季節には必需品じゃないかと思います。

【写真14枚】リッキーらPGAツアー選手が“筋膜リリース”している箇所を写真でチェック

画像ギャラリー

ハイパーアイスのアンバサダーを務めるリッキー・ファウラー 写真:ハイパーアイス/ツインズ提供
リッキー・ファウラー 写真:ハイパーアイス/ツインズ提供
リッキー・ファウラー 写真:ハイパーアイス/ツインズ提供
トニー・フィナウ 写真:ハイパーアイス/ツインズ提供
トニー・フィナウ 写真:ハイパーアイス/ツインズ提供
トニー・フィナウ 写真:ハイパーアイス/ツインズ提供
トニー・フィナウ 写真:ハイパーアイス/ツインズ提供
トニー・フィナウ 写真:ハイパーアイス/ツインズ提供
トニー・フィナウ 写真:ハイパーアイス/ツインズ提供
トニー・フィナウ 写真:ハイパーアイス/ツインズ提供
トニー・フィナウ 写真:ハイパーアイス/ツインズ提供
トニー・フィナウ 写真:ハイパーアイス/ツインズ提供
ハイパーボルトシリーズ製品 写真:ハイパーアイス/ツインズ提供
ハイパーボルトシリーズ製品 写真:ハイパーアイス/ツインズ提供
今回コースに持ち込んだのはハイパーアイス社製の「ハイパーボルト2プロ(Hiper volt 2 Pro)」
ゴルフ場までの運転で硬くなった筋肉をスタート前にほぐすことができる
ラウンド中も待ち時間などを利用してマッサージ。後半に疲れやすい人にはオススメの使い方
「ハイパーボルト2プロ」にはアタッチメントが5個付属しているので、部位や好みによって使い分けられる

最新記事