4B限定? 日没了承? 「こんなはずじゃなかった」とならないためのゴルフ場予約の用語解説

ゴルフのトップシーズンを迎え、皆さん、せっせとゴルフ場の予約を取っている人と思いますが、サイトに書いてある用語は断片的で難解。もう少し親切に教えてほしいという人も多いのではないでしょうか。

ビギナーには難解な予約サイトの但し書き

 ゴルフ場でプレーするには、基本的に予約は必須です。会員が少ない一部の名門コースでは、会員権を持っている人限定で予約なしの到着順でプレーできる場合もありますし、誰でもプレーできるパブリックコースでも同様のサービスを行っているところもありますが、全体から見ればごく少数です。

クラブハウスでのルールやマナーとは

 いざ予約しようとなったとき、現在、多くの人がゴルフ場予約サイトを利用しているのではないでしょうか。

 地域・県名などのエリア、プレーする日時で検索すると、ゴルフ場と料金プランがズラリと出てきます。例えばこんな具合です。

・午後スルー遅め・4B限定・前精算・日没了承・備考必読

・2B保証・昼食別・GPSナビ付カート

・日没了承・薄暮ハーフ・2サム保証・割増なし

・アーリーバード・風呂ロッカーなし・3B割増なし

 プラン名を見ても、ビギナーにとってはよく分からない用語ばかりで、内容を把握しづらいと感じる人も少なくないのではないでしょうか。

 ということで、予約サイトの用語を簡単に解説していきます。

プレースタイル

【ハーフ、0.5R、1.5R】
 プレーできるホール数のことで、基本は18ホールで1R(ラウンド)。「ハーフ」は9ホールのことで、「0.5R」と表記することもあります。

「1.5R」は18ホールにさらに9ホール追加してプレーすること。夏場など日没時間が遅い季節に、スタート時間が早く1R終了しても「もっと回りたい!」という人の要望に応えられることを表します。予約用語ではないですが、ゴルファー同士のスラングとして「ワンハー(ワンハーフ)」と言ったりもします。その際は9ホール分の追加料金が必要。中には「2R」できるコースもあります。

【スルー】 
 通常は18ホールのうち9ホールプレー後に約40分程度の昼食休憩を取りますが、「スルー」はその休憩時間を取らず、18ホールを一気に回るスタイル。

スタート時間

【早朝、アーリーバード、午後、薄暮】
「早朝」と「アーリーバード」は日の出から7時台早めのスタート時間で、9ホールのハーフプレーもしくは18ホールスループレーがあります。「午後」「薄暮」は12時以降のスタートで、13時前後までは18ホール、14時台のスタートでは9ホールプレーとなることが多いです。

【日没了承】
 日没によりボールが見えなくなりプレー続行ができなくなっても、残りのホール分の料金割引がないことを了承ください、という意味。薄暮プレー、とくに冬場などは注意しましょう。

プレー人数

【4B限定、2サム保証、3サム保証】
 ゴルフ場では、上限の4人1組でスタート枠を取り、プレーすることが推奨されていて、下回る場合、割増料金がかかるゴルフ場もあります。例えば「4B限定」は4バッグ、つまり4人1組が条件のプラン。一方、「2サム保証」というのは、2サム(2Bともいう)=2人1組で回れることを保証します、という意味。

 保証の表示がない場合は、1人または2人の第三者と同じ組でプレーする可能性もあります。「3サム保証」または「3B保証」も同様の意味。このプランの場合、2人の場合は第三者と組み合わせになる可能性もあることになります。中には2サム、3サムを受け付けていないゴルフ場もあります。

【割増なし】
2サム・3サム保証があり、2人もしくは3人では回れるが、割増料金がかかるゴルフ場も少なくありません。「割増なし」とあれば、その料金がかからないということになります。

キャディー・セルフ

【キャディー付】
 プレーヤーのクラブを運んだり、残り距離やパッティングのラインなどプレーのアドバイスをくれるキャディーさんが1組に1人付くスタイルで、キャディーさんに支払うキャディーフィーが、料金の中に含まれています。

【セルフ】
プレーの一連をすべて、自分たちで行うスタイル。

カート

【4-5人カート、2人カート、電動、手引き、GPSナビ付、歩き】
 ゴルフ場には、歩いて回るコースと乗用カートで回るコースがあります。「歩き」とあるのはその名の通り歩いて回るスタイル。キャディー付きの場合はバッグの管理はキャディーさんがしてくれます。「手引き」も歩いて回るコースで、自分で自分のゴルフバッグを手で引くタイプのカートに乗せて歩いて回ります。

 乗用カートには「4-5人乗り」(5人とあるのはキャディーも乗れることを表す)と「2人乗り」があり、プレーヤーがハンドルを握り運転する「自走式」と、発信・停止をリモコンで操作する「電動式」があります。いずれも、最近はコースレイアウトや距離が分かり、スコア管理もできる「GPSナビ付」が増え、快適プレーにひと役買っています。

昼食

【昼食付、昼食別】
「昼食付」は、料金に昼食代が含まれているプラン。メニューに制限がありますが、追加料金を払えばグレードアップしたメニューを選べることもあります。「昼食別」は、プランの料金のほかに昼食代が必要なプラン。

風呂・ロッカー

【風呂利用不可、ロッカー利用不可】
 ほとんどのゴルフ場にはロッカーと風呂があり利用することができますが、スタッフの少ない休業日のセルフデーなど、それらが利用できないケースもあります。特にロッカーが利用できないプランの場合、荷物は最小限に。あらかじめゴルフウエアに着替え、靴だけを履き替えるなどの準備が必要です。

 以上、「9ホールしか回れなかった」「知らない人と組まされた」「手引きで疲れた」など「こんなはずじゃなかった」なんてことにならないよう、プラン名を解読し、ストレスのないゴルフを楽しみましょう。

【写真】プレー日にまごつかないよう、ゴルフ場内のさまざまな施設も覚えておきましょう

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2023/04/z2f1gFtzUZffgFk1650349886_1650349906-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/04/OPXjq9wHzBR2WSe1650419729_1650419752-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/04/Yij7EJOnLF8psMH1650419781_1650419798-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/04/VpmbRcFXh0VRgOP1650420069_1650420091-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/04/9eQtTHABsMryoO61650349840_1650349868-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/04/kmHcHVon5nRYW0f1650420154_1650420180-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/04/I3IXGggX1XCLvun1650420103_1650420129-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/23194161_l-2-150x150.jpg

最新記事