渋野日向子の“サプライズ”祝福に勝みなみ感激…25歳の誕生日を迎え飛躍誓う 「お互い頑張ろうね」

プロゴルファーの勝みなみ(かつ・みなみ)が自身のインスタグラムを更新。7月1日に25歳の誕生日を迎え、渋野日向子からサプライズを受けたことを明かしました。

「びっくりしすぎて最初しぶこって気づかなかったです笑」

 女子プロゴルファーの勝みなみが自身のインスタグラムを更新し、7月1日に25歳の誕生日を迎えたことを報告しました。

勝みなみのインスタグラム(@minami_katsu)より
勝みなみのインスタグラム(@minami_katsu)より

「無事、25歳の誕生日を迎えることができました!」と書き出した勝は、色とりどりのフルーツが盛られたタルトケーキを前に、カメラに向かって満面の笑みを浮かべるオフショットを公開。

 投稿には「母が『誕生日だからレストラン予約したよ』って言ってくれたのでレストラン向かったら、サプライズでしぶこもお祝いしてくれました」と渋野日向子からサプライズを受けた模様が明かされ、「びっくりしすぎて最初しぶこって気づかなかったです笑」と当時の様子が伝えられています。

 2人は“黄金世代”とも称される1998年度生まれの同学年で、互いに切磋琢磨(せっさたくま)してツアーを戦ってきた間柄。勝は「ずっとしぶこと、ご飯行こうって言って行けてなかったから、行けてうれしいし、祝ってくれてうれしいし、会えてうれしいし、うれしいが渋滞してました」と喜びを伝え、渋野へ「大変なこともあるけど、お互い頑張ろうね」とメッセージを添えました。

 続けて「お祝いメッセージをくださった方も本当にありがとうございました」とファンへ感謝の思いをつづり、最後に「まだまだこれから!!」「頑張ります」と意気込みを語って投稿を締めくくった勝。

 また、渋野もインスタグラムのストーリーズで「Happy birthdayかっちゃん」と祝福のメッセージを添え、勝との2ショット写真をアップ。「サプライズしてみました」とグラスを手に笑みを浮かべる2人の姿が公開され、「ワインが似合うんよ。笑」とちゃめっ気たっぷりのコメントがつづられています。

 これらの投稿にファンからは「おめでとうございます!」「必ず優勝できると信じてます」「最強コンビですね」「海外での優勝見たいです」「素晴らしい1年に」など祝福の声が多数寄せられています。

勝 みなみ(かつ・みなみ)

1998年7月1日生まれ、鹿児島県出身。渋野日向子、畑岡奈紗、原英莉花らツアーを席巻している「黄金世代」の一人。2014年の「KKT杯バンテリンレディス」で、アマチュアながらJLPGAツアー史上最年少優勝(15歳293日)を達成し注目を集める。17年のプロ入り後、翌年の「大王製紙エリエールレディスオープン」でプロ初優勝。22年「日本女子オープン」で史上3人目の大会連覇を達成。明治安田生命所属。

【別カットあり】「最強コンビですね」 渋野日向子が駆けつけた勝みなみ“誕生日会”の模様がアップされた実際の投稿
1 2

最新記事