吉田優利が渋野日向子との“食事会”ショットを大公開 「終始爆笑でした」と日本での再会に反響続々 | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

吉田優利が渋野日向子との“食事会”ショットを大公開 「終始爆笑でした」と日本での再会に反響続々

プロゴルファーの吉田優利(よしだ・ゆうり)が自身のインスタグラムを更新。渋野日向子(しぶの・ひなこ)やスタッフとのプライベートショットを公開しました。

「帰国してすぐ会いました」

 女子プロゴルファーの吉田優利が自身のインスタグラムを更新。渋野日向子とのプライベートショットを披露しました。

吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より

 現地時間6日に最終ラウンドが行われた来季の米女子ツアー出場権をかけた最終予選「Qシリーズ」。初日から安定したプレーを見せた吉田は、通算19アンダーの7位でフィニッシュし、見事に出場権を勝ち取り、6日間・108ホールに及ぶ長丁場の戦いを終えました。

 そんな中、10日にアップした投稿で「最強マネジャー軍団」と書き出した吉田は、「帰国してすぐ会いました」と明かし、渋野とスタッフを交えた食事会の模様を公開。

「ひなこさんとTikTok撮ったけど終始爆笑でした」と投稿には、SNSを中心に大きな話題を集めている「可愛くてごめん」の楽曲に合わせて2人が振り付けを披露する動画がアップされ、慣れた身ぶりの吉田に対し、少々ぎこちない動きを見せる渋野の貴重な姿が公開されています。

 また、投稿にはそのほかにも、「シンクロ!!」とアイスクリームを手にする吉田と渋野が同じポーズを見せた瞬間を収めた写真や、「最後のご飯たちもアメリカでマネさんの手作り栄養たっぷりおいしすぎました」「いつも本当にお世話になってます」と最終予選を戦っていたアメリカで、マネジャー手作りの料理を堪能する吉田のオフショットがアップ。

 この吉田の投稿には1万8000件を超える「いいね!」が寄せられ、同じ事務所でもある渋野との交流が伝えられた姿に多くのファンから注目が集まっています。

吉田 優利(よしだ・ゆうり)

2000年4月17日生まれ、千葉県出身。2019年プロ入り。西村優菜、古江彩佳、安田祐香らと同学年の“プラチナ世代”の一人。21年「楽天スーパーレディース」でツアー初優勝を飾り、同年の「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」でも優勝を遂げた。23年「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」で公式戦初制覇。エプソン所属。

【別カット&動画】爆笑「TikTok」&すっぴん姿も 吉田優利&渋野日向子の“激レア”オフショットが公開された実際の投稿

この記事の画像一覧へ(8枚)

画像ギャラリー

吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
1 2

最新記事