吉田優利が2冠達成!? 大里桃子が“自身の目線”で選んだ「本当にすごい女子プロランキング」に反響続々 | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

吉田優利が2冠達成!? 大里桃子が“自身の目線”で選んだ「本当にすごい女子プロランキング」に反響続々

プロゴルファーの大里桃子(おおさと・ももこ)がYouTubeチャンネルを更新。自身が選出した「本当にすごい女子プロランキング」を発表しました。

「女子プロすごい人ランキングいってみよー!」

 女子プロゴルファーの大里桃子がYouTubeチャンネルを更新し、自身の目線で選出した女子プロランキングを発表しました。

大里桃子が選んだ“本当にすごい”女子プロとは? 写真:Getty Images
大里桃子が選んだ“本当にすごい”女子プロとは? 写真:Getty Images

 YouTubeにおよそ4カ月ぶりにアップされた新年最初の投稿は「【あけましておめでとうございます!】人気企画!? 女子プロすごい人ランキングいってみよー!」と題した1本の動画。2023年シーズンを振り返り、自身が選出した各部門のランキングが明かされました。

 まずは「ドライバー」部門。1位に選出されたのは吉田優利で、その理由について「自分的にスイングが好き」「ドローヒッターだと思うけど、打ち分けているところも一緒に回ってて見受けられる」と説明。

「お手本にしたいなと思うようなスイング」と称賛するとともに、吉田がインスタグラムのストーリーズにアップしているスイング動画をよくチェックしていることも明かされました。

 次に発表されたのは「アイアン」。1位にペ・ソンウの名前を挙げた大里は、「ビタッとつけてバーディーを獲ってくるイメージ」「右ピンでも左ピンでもドローで攻めている」とドローヒッターである自身にとって、参考になる点が多々あることから選出。

 また、次に発表された「アプローチ」で1位に選んだのは、ドライバー部門に続いて再び吉田。「ここしかない!ってところに絶対寄せる」「転がしもうまい印象」とその技術力の高さを絶賛。

 さらに大里は、アプローチのコツを教えてもらおうとラウンド後に吉田へ話しかけに行った際の話を披露するも、その時は「え~桃子さんうまいじゃないですか」とうまく話を逸らされてしまい、その極意を知ることができずに終わったちょっぴり悲しいエピソードが明かされています。

 最後は「パター」部門。1位には同級生でもある小祝さくらを選び、「重要なパットでも緊張を感じさせない」と技術面もさることながら、そのメンタリティーを選出理由に挙げた大里。「勝負どころでも簡単に打っている」「いい意味で鈍感なのはゴルフに大事なところだと思う」と自分では決してマネできない振る舞いを高く評価しました。

 その他、動画には1位の選手に加えて各部門のベスト3が発表。大里が昨シーズン共にプレーした中で印象的な出来事を語りながら、自身の目線で選出したトッププロの“すごさ”について語る様子が、およそ15分の動画に収められています。

 この投稿には「次回も楽しみ」「山下選手の評価はどんなんだろう?」「とても参考になります」「久しぶりの動画待ってました」などのコメントが寄せられ、再生回数も2万回を超えるなど、ゴルフファンを中心に大きな注目を集めています。

大里 桃子(おおさと・ももこ)

1998年8月10日生まれ、熊本県出身。渋野日向子、畑岡奈紗らツアーを席巻している“黄金世代”の一人。2018年のプロテストに合格し、同年の「CAT Ladies」で初優勝。プロ入り後23日目での優勝はツアー最短記録。伊藤園所属。

【動画】小祝さくら、吉田優利のほか、安田祐香、岩井姉妹の名も…大里桃子が選出した「本当にすごい女子プロランキング」 実際の映像

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

大里桃子が選んだ“すごい”女子プロとは? 写真:Getty Images
1 2

最新記事