ついに“第3のV1”が登場! 「プロV1x レフトダッシュ」はどんな性能? どんなゴルファーに向く? | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

ついに“第3のV1”が登場! 「プロV1x レフトダッシュ」はどんな性能? どんなゴルファーに向く?

アクシネット ジャパン インクはタイトリストから新モデルのゴルフボール「プロV1x レフトダッシュ」を2月9日から発売すると発表しました。

最も打感がしっかりしていて低スピン

 アクシネット ジャパン インクはタイトリストから新モデルのゴルフボール「プロV1x レフトダッシュ」を2月9日から発売すると発表しました。

タイトリスト プロV1x レフトダッシュ
タイトリスト プロV1x レフトダッシュ

“第3のプロV1”として登場したこのボールは、従来の「プロV1」「プロV1x」ではカバーできなかった少数派のプレーヤーニーズを叶えるために開発された「カスタム・パフォーマンス・オプション」(CPO)モデルとしてラインアップされました。

 特徴を端的に表現すると、「プロV1」3モデルの中で“最も打感がしっかりしていて低スピン”というもの。「プロV1x」の低スピンバージョンという言い方ができるようです。

 最適なゴルファーは、アイアンでスピンが入りすぎて吹き上がる人ということなので、かなり対象は狭くなりそうです。

 以上を踏まえて、“プロV1三兄弟”を主要な性能別に並べると下記の通りになります。

弾道の高さ:中高弾道←プロV1x←プロV1x レフトダッシュ→プロV1→中弾道

スピン量:多め←プロV1x←プロV1→プロV1x レフトダッシュ→少なめ

打感:非常にソフト←プロV1←プロV1x→プロV1x レフトダッシュ→しっかりめ

【画像】「レフトダッシュ」と「V1x」のロゴは間違い探しレベル!? 違いを見分けられますか?

画像ギャラリー

タイトリスト プロV1x レフトダッシュ
タイトリスト プロV1x レフトダッシュ
タイトリスト プロV1x レフトダッシュ
タイトリスト プロV1x レフトダッシュ

最新記事