勝みなみが初挑戦の“乗ラクダ”動画を大公開! 河本結から「笑った 動き始め、腰やりそう」

プロゴルファーの勝みなみ(かつ・みなみ)が自身のインスタグラムを更新。遠征先のサウジアラビアで初めてラクダにまたがる動画を公開しました。

「#初ride」「#めっちゃビビってる笑」

 プロゴルファーの勝みなみ(かつ・みなみ)が自身のインスタグラムを更新。遠征先のサウジアラビアで初めてラクダにまたがる動画を公開しました。

勝みなみのインスタグラム(@minami_katsu)より
勝みなみのインスタグラム(@minami_katsu)より

 欧州女子プロゴルフ「アラムコ・サウジレディースインターナショナル」出場のためサウジアラビアに滞在していた勝。同大会では3位タイに入り、主戦場の米女子ツアー初優勝に向けて今後の活躍に期待がかかります。

 そんななか21日にアップした投稿では、大きなラクダにまたがった3枚の写真と1本の動画を公開。

「#サウジアラビア」「#初ride」「#めっちゃビビってる笑」 とハッシュタグ付きでつづり、ラクダの上でピースし、はじける笑顔を見せています。

 続けて「I’ll do my best next time!!!」とコメント。直訳すると「次はベストを尽くす」という意味ですが、ゴルフのほうは好成績を収めています。ちょっぴり腰が引けている様子から、「次はもっと上手に乗ってみせる!」という、ラクダに関しての決意表明なのかもしれません。

 この投稿には同じ「黄金世代」の河本結も「笑った 動き始め、腰やりそう」とコメント。ファンからは「合図で勢いよく立ち上がるんですね。すごく目線が高そう!」「石油王!」「みなみちゃんの笑顔とっても素敵ですね」などの声が寄せられ、貴重な体験をした勝の姿に大きな注目が集まっています。

勝 みなみ(かつ・みなみ)

1998年7月1日生まれ、鹿児島県出身。渋野日向子、畑岡奈紗、原英莉花らツアーを席巻している「黄金世代」の一人。2014年の「KKT杯バンテリンレディス」で、アマチュアながらJLPGAツアー史上最年少優勝(15歳293日)を達成し注目を集める。17年のプロ入り後、翌年の「大王製紙エリエールレディスオープン」でプロ初優勝。22年「日本女子オープン」で史上3人目の大会連覇を達成。明治安田生命所属。

【別カット+動画】ちょっぴり腰が引けるも…ラクダの上で笑顔を見せる勝 これが実際の投稿です

この記事の画像一覧へ(4枚)

画像ギャラリー

勝みなみのインスタグラム(@minami_katsu)より
勝みなみのインスタグラム(@minami_katsu)より
勝みなみのインスタグラム(@minami_katsu)より
勝みなみのインスタグラム(@minami_katsu)より
1 2

最新記事