岩井千怜がスーパーアプローチ!!! 誰もがイーグルを期待した“華麗なる”一打にギャラリーの興奮冷めやらず

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式X(旧ツイッター)が更新。「Vポイント×ENEOSゴルフトーナメント」初日の1番パー5で、岩井千怜(いわい・ちさと)の放ったスーパーショットが動画で公開されました。

「岩井千怜があと少しでイーグルのナイスアプローチ」

◆国内女子プロゴルフ<Vポイント×ENEOSゴルフトーナメント 3月15~17日 鹿児島高牧カントリークラブ(鹿児島県) 6419ヤード・パー72>

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のX(旧ツイッター)が更新。岩井千怜の放ったスーパーショットが動画で公開されました。

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のX(@JLPGA_official)より
日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のX(@JLPGA_official)より

 きょう開幕した国内女子ツアー「Vポイント×ENEOSゴルフトーナメント」。岩井が初日の1番パー5の第3打で放ったショットに注目が集まっています。

 フェアウェイからわずかに外れ、グリーン手前の左ラフからの一打となった3打目。柔らかいスイングで放たれた打球は、手前から傾斜を使ってピン方向へ一直線に転がるも、ボールはカップに蹴られ惜しくもイーグルとはならず。

 Xには「岩井千怜があと少しでイーグルのナイスアプローチ」と紹介された実際のショットが公開され、岩井はその後のパットを難なく沈めてバーディーを奪取。

 スピンのコントロールが難しいラフからのショットとなったものの、ピンそばにつける“転がし”でのスーパーアプローチを披露し、会場に駆けつけたギャラリーを沸かせました。

 今季は開幕戦の「ダイキンオーキッドレディス」でいきなり優勝を飾るなど、最高のスタートを切った岩井。今後の戦いにも目が離せません。

岩井 千怜(いわい・ちさと)

2002年7月5日生まれ、埼玉県出身。双子の姉・明愛(あきえ)とともに、高校ゴルフの名門・埼玉栄高のダブルエースとして活躍。同校を8年ぶりの全国高等学校ゴルフ選手権・団体戦優勝に導くなどした。21年にプロテスト合格。22年は「NEC軽井沢72ゴルフ」で初優勝、翌週の「CAT Ladies」で2週連続優勝を達成。今季は開幕戦の「ダイキンオーキッドレディス」で勝利を挙げた。Honda所属。

【動画】カップに蹴られた…岩井千怜のイーグル寸前“神ワザ”アプローチがアップされた実際の映像

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のX(@JLPGA_official)より
1 2

最新記事