争奪戦になった「JAILBIRD」も! AIインサート搭載の中尺パター「オデッセイ Ai-ONE CRUISER」5種が登場

キャロウェイゴルフのオデッセイブランドから「Ai-ONE CRUISER パター」シリーズ5種類が登場しました。AI技術を開発に取り入れた「Ai-ONEパター」の派生モデルです。

AI技術を取り入れたパターの派生モデルが新登場!

 キャロウェイゴルフのオデッセイブランドから「Ai-ONE CRUISER パター」シリーズ5種類が登場しました。同パターのシリーズは、AI技術を開発に取り入れて人気を博している「Ai-ONEパター」シリーズの派生モデルです。

「Ai-ONE CRUISER パター」シリーズの「DOUBLE WIDE CH」(左)「JAILBIRD」(上段)「#7 DB」(右)
「Ai-ONE CRUISER パター」シリーズの「DOUBLE WIDE CH」(左)「JAILBIRD」(上段)「#7 DB」(右)

「Ai-ONE CRUISER パターシリーズ」は、近年のツアーで流行しているやや長めのスタイルを採用。380グラムのヘッドと38インチのシャフト、17インチのグリップで構成されています。

 フェースには、AI の設計によって複雑な隆起を形成したアルミ部分と、インパクトする面の樹脂部分とで構成される「Ai-ONE ・インサート」を装備しています。これにより、パッティングの際に芯を外した場合でも、ボールスピードの低下を最小限に抑えることができ、安定性と一貫性のあるストロークを実現。従来のパターよりも約21%ターゲットに寄ることが実証されているそうです。

 ポリカーボネート製のウインドーからインサートの裏側形状を見ることができるのも特長で、これまでのクラブやパターにはなかったテクノロジーの違いを楽しむことができます。

 ステンレススチール製のボディーには濃紺のPVD仕上げが施されています。また、ヘッドの慣性モーメントを高めるために、ソールのトウ・ヒールには15グラムのスクリューウエートが設置されています。

 シリーズには、幅の広いブレードでネックがクランクホーゼルの「DOUBLE WIDE CH」、ツノ型のヘッドにダブルベントネックの「#7 DB」、2023年に話題となったという大型マレットを採用した「JAILBIRD」の3つのモデルが用意されています。

アームロック、長尺モデルも最新技術を取り入れリニューアル!

 また、2016年のアンカリング規制以降、それまで中尺パターなどを使用していたプレーヤーの助けとなり続けているアームロックスタイルと、ブルームスティックスタイルのパターも、2モデルがリニューアルして登場しました。

「Ai-ONE CRUISER #7 ARM LOCK」(左)「Ai-ONE CRUISER #7 CS BROOMSTICK」(右)
「Ai-ONE CRUISER #7 ARM LOCK」(左)「Ai-ONE CRUISER #7 CS BROOMSTICK」(右)

 アームロックスタイルのパター「Ai-ONE CRUISER #7 ARM LOCK」は、長めのグリップを左前腕に沿わせながら固定して握ることで、安定性と一貫性のあるストロークを実現するものです。シャフトは、すべてスチールでつくられた新開発の「STROKE LAB 140 シャフト」で、シャフト重量は140グラム、クラブの長さは39インチの設定です。

 また、ブルームスティック(ほうき)スタイルのパター「Ai-ONE CRUISER #7 CS BROOMSTICK」は、胸にグリップエンドを固定してストロークするスタイルがルールによって現在禁止となっている中、長尺パターの重さと長さにより、体に接触させなくても安定した振り子の動作を実現できるパターです。シャフトは、すべてスチールでつくられた「STROKE LAB 200 シャフト」を採用しており、シャフト重量は200グラム、クラブの長さは45インチの設定です。

 リニューアルされた「#7 ARM LOCK」「#7 CS BROOMSTICK」のヘッドは人気のツノ型である#7の形状となっており、ボディはAi-ONEパターと同様、ステンレススチール製で濃紺のPVD仕上げとなっています。フェースには、芯を外してもボールスピードのロスを防いでくれるAI設計のインサート(樹脂+アルミ製)を採用しています。

 ソールには、ポリカーボネート製のウインドーもあり、インサート裏側の形状を見ることができます。一般的なパターよりも長さがあるため、ヘッド自体も通常の#7よりサイズを大きく、重量も重くしており、ソールには15グラム×2のスクリューウエートが配置されています。

「Ai-ONE CRUISER パターシリーズ」全5モデルのうち、「DOUBLE WIDE CH」「JAILBIRD」「#7 DB」「#7 ARM LOCK」の4モデルは2024年3月15日に発売しており、「#7 CS BROOMSTICK」のみ同年4月26日に発売予定。販売は全国のキャロウェイゴルフ取扱店とオデッセイパター オンラインストアで、価格はそれぞれ5万2800円(税込み)です。

【画像】中尺使いゴルファー待望の「Ai-ONE CRUISER」5種の詳細画像を見る

画像ギャラリー

大型マレットを採用の「JAILBIRD」
大型マレットを採用の「JAILBIRD」
大型マレットを採用の「JAILBIRD」
幅の広いブレードでネックがクランクホーゼルの「DOUBLE WIDE CH」
幅の広いブレードでネックがクランクホーゼルの「DOUBLE WIDE CH」
幅の広いブレードでネックがクランクホーゼルの「DOUBLE WIDE CH」
ツノ型のヘッドにダブルベントネックの「#7 DB」
ツノ型のヘッドにダブルベントネックの「#7 DB」
ツノ型のヘッドにダブルベントネックの「#7 DB」
「Ai-ONE #7 CS BROOMSTICKパター」
「Ai-ONE #7 CS BROOMSTICKパター」
「Ai-ONE #7 CS BROOMSTICKパター」
「AI-ONE #7 ARM LOCKパター」
「AI-ONE #7 ARM LOCKパター」
「Ai-ONE CRUISER パター」シリーズの「DOUBLE WIDE CH」(左)「JAILBIRD」(上段)「#7 DB」(右)
「Ai-ONE CRUISER #7 ARM LOCK」(左)「Ai-ONE CRUISER #7 CS BROOMSTICK」(右)

最新記事