大人気のブリヂストン「Bシリーズ」ドライバーから新作「B3MAXシリーズ」が4月5日に発売!

ブリヂストンスポーツ株式会社はツアープロからアマチュアまで多くのゴルファーが愛用する「Bシリーズ」ドライバーから、新作「B3MAXシリーズ」を4月5日に発売することを発表しました。

直進性が極めて高く、理想的な弾道へ

 ブリヂストンスポーツ株式会社はツアープロからアマチュアまで多くのゴルファーが愛用する「Bシリーズ」ドライバーから、新作「B3MAXシリーズ」を4月5日に発売することを発表しました。

ブリヂストン「 B3MAXシリーズ/245MAXアイアン」
ブリヂストン「 B3MAXシリーズ/245MAXアイアン」

「B3MAXシリーズ」はインパクト時の食いつきを高め、スピンを抑制してボールの直進性を高めるブリヂストン独自の“接点の科学”から誕生した新たなフェーステクノロジー「スリップレスバイトミーリング」を採用。

 また、今回から新しいデザインとなったフェース面は、レーザーで細かい平行線を密接に組み合わせ、網目状のパターンを作成する「クロスハッチング」を行うことで、さらにインパクト時の食いつきを向上させたとしています。

 加えて、ミスショットでトゥやヒールに当たった際の飛距離ロスを軽減する「SP‐COR(サスペンションコア)」を搭載。反発性能がアップし、許容性が向上します。

 ブリヂストン独自のモノコック構造がさらに進化した「カーボンモノコックボディ」は、生み出された余剰重量により最大40グラム超のウエートを最適箇所に配置し、許容性の向上を追求しています。
 
 また、フェースとボディにスリットを入れ、剛性をコントロールし、広反発化、高打ち出し化を追求したといいます。

 ゴルファーのニーズに応える3種類のヘッドを展開し、低スピン設計がプラスされている「B3MAX 9.5°」、安定感とやさしさを追求した「B3MAX 10.5°」、スライサーの強い味方となる、つかまりを重視した「B3MAX D 10.5°」のラインアップとなっています。

 ライ角は共通で59度、長さも共通で45.5インチとなっています。

 メーカー希望小売価格は、「VANQUISH BS40 for MAX シャフト(カーボン)」で9万9000円(税込み)となっています。

 また、同日にフェアウェイウッドの「B3MAX FAIRWAY WOOD」やユーティリティの「B3MAX HY」、アイアンの「245MAX IRON」も発売されます。

【写真】大人気の「Bシリーズ」から出たブリヂストンの新作ドライバーを画像でわかりやすく解説

画像ギャラリー

ブリヂストン「B3MAX DRIVER」
ブリヂストン「B3MAX DRIVER」
ブリヂストン「B3MAX DRIVER」
ブリヂストン「B3MAX DRIVER」
ブリヂストン「B3MAX DRIVER」
ブリヂストン「B3MAX DRIVER」
ブリヂストン「B3MAX DRIVER」
ブリヂストン「B3MAX DRIVER」
ブリヂストン「B3MAX DRIVER」
ブリヂストン「 B3MAXシリーズ/245MAXアイアン」

最新記事