メジャーお疲れさま! 渋野日向子&山下美夢有の“激レア”2ショットにねぎらいの言葉続々 「立派でしたね」

女子プロゴルファーの山下美夢有(やました・みゆう)が自身のインスタグラムを更新。海外メジャー「シェブロン選手権」にともに出場した渋野日向子(しぶの・ひなこ)との2ショット写真を公開しました。

「たくさんのご声援ありがとうございました」

 女子プロゴルファーの山下美夢有が自身のインスタグラムを更新し、渋野日向子との2ショット写真を公開しました。

山下美夢有のインスタグラム(@miyuu_yamashita)より
山下美夢有のインスタグラム(@miyuu_yamashita)より

 現地時間の4月21日に最終日を迎え、通算13アンダーをマークしたネリー・コルダの優勝で幕を閉じた米国女子ツアーの今季メジャー初戦「シェブロン選手権」。

 国内からの参戦で同大会に初出場となった山下は予選を通過し、通算2アンダーの17位タイで4日間にわたる戦いを終えました。

 24日にアップした投稿で山下は「シェブロン選手権17位タイでした!!」と報告し、「たくさんのご声援ありがとうございました」と感謝の思いをコメント。

 投稿には今大会にともに出場し、50位タイで終えた渋野との2ショットが公開され、互いに体を寄せ合いカメラに向かって満面の笑みを浮かべる貴重なオフショットが披露されています。

 また、投稿にはそのほかにも「#おたふくソース」とハッシュタグが添えられ、現地ではお好み焼きを食べて英気を養っていた模様。大きな鉄板の前でサムズアップを決める食事中の姿もアップされ、大阪出身の山下にとってもおたふくソースはアメリカ滞在中の心強い味方となっていたようです。

 この投稿にファンからは「本当にお疲れさまでした」「立派でしたね」「お好み焼きもアメリカンサイズ」「おいしいもの食べて頑張ってね!」「経験を糧にして優勝争いを」などのコメントが到着。

 山下は次戦、26日に開幕を迎える国内ツアー「パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント」に出場予定。タイトなスケジュールでの試合が続く中、昨年の年間女王がどんなプレーを見せてくれるのか次なる戦いにも注目が集まります。

山下 美夢有(やました・みゆう)

2001年生まれ、大阪府出身。2019年のプロテストに合格。21年の「KKT杯バンテリンレディスオープン」でツアー初勝利。22年シーズンは5勝を挙げ、史上最年少21歳103日での年間女王を達成。続く23年も公式戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」連覇を含む5勝を挙げ、2年連続賞金女王の偉業を達成。ツアー通算11勝。加賀電子所属。

【別カットあり】「お好み焼きもアメリカンサイズ」 やっぱり関西人やなあ…山下美夢有のアメリカ滞在を支えた“勝負メシ” これが実際の投稿です

この記事の画像一覧へ(3枚)

画像ギャラリー

山下美夢有のインスタグラム(@miyuu_yamashita)より
山下美夢有のインスタグラム(@miyuu_yamashita)より
山下美夢有のインスタグラム(@miyuu_yamashita)より
1 2

最新記事