大里桃子が芝生の上で…ゴルフボールをパクリ!? 「もっとおいしそうに食べようね」と“衝撃写真”に反響続々

プロゴルファーの大里桃子(おおさと・ももこ)が自身のインスタグラムを更新。スイング動画とおちゃめなオフショットをアップしました。

「#もなかです」

 女子プロゴルファーの大里桃子が自身のインスタグラムを更新し、かわいらしいオフショットとスイング動画をアップしました。

大里桃子のインスタグラム(@chanmomo810)より
大里桃子のインスタグラム(@chanmomo810)より

 5月2日から茨城ゴルフ倶楽部で開催される、今季国内メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」。

 大里は初日をペ・ソンウ、河本結と同組で回り、自身初のメジャー制覇と2021年の「ほけんの窓口レディース」以来となるツアー3勝目を狙う新たな戦いに挑みます。

 そんな中、28日にアップした投稿で大里は、練習ラウンドでティーショットを放つ姿を収めた2本の動画とユーモアあふれる2枚の写真をアップ。

 長身を生かした美しいスイングが披露された一方で、気になるのは“ナゾ”の写真。なんと「ゴルフボール食べました。おいしかったです」と、そこには芝生の上でボールを頬張る大里の姿が。

 実は大里が口にしていたのは和菓子の“もなか”。「#もっとおいしそうに食べようね」と添えたハッシュタグの通り、あまりおいしそうには見えない表情がなんともいえないリアリティーを感じさせ、クスッと笑える投稿になっています。

 この投稿には櫻井心那、藤田さいき、桑木志帆らツアーをともに戦うプロゴルファーのほか、4000件を超える多くの「いいね!」が届き、大里が見せたおちゃめな一面に注目が集まっています。

大里 桃子(おおさと・ももこ)

1998年8月10日生まれ、熊本県出身。渋野日向子、畑岡奈紗らツアーを席巻している“黄金世代”の一人。2018年のプロテストに合格し、同年の「CAT Ladies」で初優勝。プロ入り後23日目での優勝はツアー最短記録。伊藤園所属。

【別カット&動画】キレキレのスイング後にゴルフボールを食べる大里桃子…遠くから見ると本物にしか見えない? これが実際の投稿です

この記事の画像一覧へ(2枚)

画像ギャラリー

大里桃子のインスタグラム(@chanmomo810)より
大里桃子のインスタグラム(@chanmomo810)より
1 2

最新記事