勝みなみ&小祝さくらの“箱の中身はなんだろな”動画が大公開! 肝の据わり具合に「リアクション普通すぎてさすが」の声

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式インスタグラムが更新。勝みなみ(かつ・みなみ)と小祝さくら(こいわい・さくら)のオフムービーが公開されました。

「度胸あるな! みんなだいたいビビるのに」

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式インスタグラムが更新。選手たちのオフムービーがアップされました。

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式インスタグラム(@jlpga_official)より
日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式インスタグラム(@jlpga_official)より

 5月5日に最終ラウンドが行われ、韓国出身のアマチュア、リ・ヒョソンが通算8アンダーで逆転優勝を飾った国内メジャー「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」。

 4日間にわたる熱線が繰り広げられた中、試合翌日の6日にアップされた投稿では「箱の中身はなんだろな?」と題し、同大会に出場していた勝みなみと小祝さくらが同企画にチャレンジする様子が披露されました。

 差し出された箱の中身を「なんだろう…何これ…」と恐る恐る触る2人。すぐにピンときた表情の勝は「えっ、これ使用済みとかじゃないですよね?」「背中洗うやつじゃない?」と早くも正解にたどり着きます。スタッフが中身を見せると、そこには茶色と白の2色の“ボディースポンジ”が。「え! かわいい。なんか」「こんなのあるんだ」と少し変わったデザインに興味を示していました。

 続いて2つ目のお題を「いっせーの…」と声を合わせて触る2人。「ヘビ…?」と不安げな声を出す勝に、「ヘビだな。小ヘビ」と独特の間で答える小祝。正解は2人の予想通り“ヘビのおもちゃ”で、見せられると「うわっびっくりした」と新鮮な反応を見せました。

 最後の3つ目のお題では「ええっ! なんかすごいぬれてるんだけど」と大きなリアクションをする勝。これは小祝のリクエストしたアイテムだったようで、「あれですよね。うち(私)分かるから、みなみちゃん考えて」と小祝。「小祝さんは好きですか?」とスタッフに聞かれると、「はい。結構好きです」と答えることから、どうやら小祝の好物のようです。

 勝に「じゃあヒントちょうだい」と言われ、「食べ物」と助言する小祝。「食べ物!? えっこれ食べ物なの?」と驚きますが、ピンと来たようで「ところてん…」と一瞬迷いながらも、その後「こんにゃく!?」と答える勝。その通り正解は“こんにゃく”で、実物を見せられると「本当だ…すごい臭いする!」と驚く勝。「面白かったです」とマイペースに感想を明かす小祝を映し、動画は締めくくられています。

 この投稿には「ヘビのリアクションが普通すぎてさすがだわ。笑」「さくちゃん、度胸あるな! みんなだいたいビビるのに」「久々のさくちゃん&みなみちゃん! 相変わらず仲良しでほほ笑ましい」とファンから多くのコメントが届き、“みなさく”コンビの貴重な2ショットに大きな反響が寄せられています。

勝 みなみ(かつ・みなみ)

1998年7月1日生まれ、鹿児島県出身。渋野日向子、畑岡奈紗、原英莉花らツアーを席巻している「黄金世代」の一人。2014年の「KKT杯バンテリンレディス」で、アマチュアながらJLPGAツアー史上最年少優勝(15歳293日)を達成し注目を集める。17年のプロ入り後、翌年の「大王製紙エリエールレディスオープン」でプロ初優勝。22年「日本女子オープン」で史上3人目の大会連覇を達成。23年は米ツアーを主戦場とした。明治安田生命所属。

小祝 さくら(こいわい・さくら)

1998年4月15日生まれ、北海道出身。98年度生まれの“黄金世代”の1人として2017年にプロ入り。19年「サマンサタバサガールズコレクション・レディース」で初優勝。24年「ヤマハレディースオープン葛城」で勝利を挙げ、ツアー通算10勝目を手にした。ニトリ所属。

【動画】勝みなみ&小祝さくら“みなさく”コンビの貫禄が面白い!? これが「箱の中身はなんだろな?」 実際の映像です

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式インスタグラム(@jlpga_official)より
1 2

最新記事