金田久美子の“本気”ギャルコーデにコメント殺到…真っ黒に日焼けしたプライベートショットに「バリかわいい」の声

プロゴルファーの金田久美子(かねだ・くみこ)が自身のインスタグラムを更新。格好も気分も“ギャル”になった日の姿を公開しました。

「足が真っ黒になりました。がびーん」

 “キンクミ”こと女子プロゴルファーの金田久美子が自身のインスタグラムを更新。貴重な私服コーデを披露しました。

金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より

 5月10日から開催される国内女子ツアー「RKB×三井松島レディス」。今大会に主催者推薦で出場する金田は、初日を小林夢果、上野菜々子と同組で回り、上位進出と22年に制した「樋口久子 三菱電機レディス」以来となるツアー3勝目を目指す戦いが始まります。

 そんな中、7日にアップした投稿で金田は「格好ギャルっちゃった日」「この日は気分もギャルでした」と書き出した7枚の写真を公開。

 投稿された写真では、黒のキャミソールとショートパンツに白いビッグシルエットのアウター、足元にコンバース・オールスターの厚底スニーカーを合わせた、かわいらしさもあるギャルコーデを披露。「#ポイントはファミチキソックス」とつづっているように、白地の中にある赤と黄色のラインがアクセントになっています。

 投稿にはそのほかにも車内で撮影された横顔ショットが公開され、キャップをかぶり大きめのサングラスを着用する姿は、まさに金田の代名詞ともいえる“ギャルファー”らしい1枚に。

 また、金田は「日焼け止めをはしょったら足が真っ黒になりました。がびーん」とコメント。写真からは太ももあたりの日焼けがくっきりと確認でき、「改めて日焼け止めって大事なんですね」とつづるも、最後に「ちなみに日焼け止めは雪肌精が好きです」と記して投稿を締めくくった金田。

 この投稿にファンからは「バリかわいい」「かわいさチート級」「ギャルくみちゃん最強」「日焼けがステキ過ぎます」などのコメントが寄せられ、金田が披露したギャルコーデに大きな注目が集まっています。

金田 久美子(かねだ・くみこ)

1989年生まれ、愛知県名古屋市出身。3歳からゴルフを始め、8歳の時には世界ジュニア選手権で優勝。タイガー・ウッズに並ぶ記録で“天才少女”として注目を浴びる。アマチュアとして出場した2002年のリゾートトラストレディスで、12歳9カ月での最年少予選通過記録を樹立。08年のプロテスト初挑戦は1打足りずに不合格も、同年のファイナルQTをトップ通過してツアー出場権を得る。プロ3年目のフジサンケイレディスクラシックで初優勝。22年、樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントで11年ぶりのツアー2勝目を挙げた。愛称は“キンクミ”。その風貌から“ギャルファー”の異名を取った。スタンレー電気所属。

【別カットあり】日焼け跡がくっきり確認…金田久美子の“ギャル感”あふれる最新コーデ これが実際の投稿です

【写真】“ギャルファー”金田久美子のトレードマーク「ノースリーブ」コレクション

画像ギャラリー

2015年CAT Ladiesでの金田久美子 写真:Getty Images
2018年センチュリー21レディスでの金田久美子 写真:Getty Images
2019年デサントレディース東海クラシックでの金田久美子 写真:Getty Images
2021年大東建託・いい部屋ネットレディスでの金田久美子 写真:Getty Images
2022年アース・モンダミンカップでの金田久美子 写真:Getty Images
2022年アース・モンダミンカップでの金田久美子 写真:Getty Images
2021年日本女子オープンではヒョウ柄や迷彩柄で異彩を放った金田久美子 写真:Getty Images
2021年日本女子オープンではヒョウ柄や迷彩柄で異彩を放った金田久美子 写真:Getty Images
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
1 2

最新記事