衰えぬ技術…ツアー通算50勝“レジェンド”不動裕理が魅せた超絶ショットに放送席も感嘆の声 「魅せますね」

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式X(旧ツイッター)が更新。「ニチレイレディス」初日の10番パー5で、不動裕理(ふどう・ゆうり)が放った“スーパーショット”が動画で公開されました。

「レジェンドが魅せる!」

◆国内女子プロゴルフ<ニチレイレディス 6月14〜16日 袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コース(千葉県) 6584ヤード・パー72>

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のX(旧ツイッター)が更新。不動裕理が放った“スーパーショット”が動画でアップされました。

初日にスーパーショットを披露した不動裕理 写真:Getty Images
初日にスーパーショットを披露した不動裕理 写真:Getty Images

 レジェンズツアーのデビュー戦となった4月の「太陽生命 元気・長生きカップ」では最終日に脅威の「62」をマークし、記録的な優勝を飾ったことでも記憶に新しい不動。

 そんな中、6月14日に開幕した「ニチレイレディス」で、不動が初日の10番パー5の第3打で放った一打に注目が集まっています。

 Xには「レジェンドが魅せる! JLPGAツアー通算50勝の不動裕理がピンそばにつけるショットからバーディー獲得」とコメントが添えられた実際の動画がアップ。

 フェアウェイから力感のないフォームで放たれたボールは、軽やかに弧を描いてグリーンに着弾。そのままピン方向へとバウンドして転がり、スピンのかかったボールはカップからわずか数十センチの位置でピタリと止まるナイスショットが収められています。

 不動はその後のパットを難なく沈めて、この日初めてのバーディーを奪取。その姿を見守っていたアナウンサーと解説者も「ピタリと…」「おお〜素晴らしい」「魅せますね」と“レジェンド”のプレーを絶賛しました。

 不動は初日を2バーディー、2ボギーのイーブンパーでホールアウト。レギュラーツアーでは今季5試合出場し、いずれも予選落ちを喫していますが、上位進出と予選通過を狙う明日以降の戦いからも目が離せません。

不動 裕理(ふどう・ゆうり)

1976年、熊本県生まれ。11歳からゴルフを始め、1996年プロテスト合格。99年「伊藤園レディス」でツアー初優勝。00年には年間6勝を挙げ、初の賞金女王に。05年まで6年連続で賞金女王として君臨する。04年にはプロ通算30勝を達成し、史上最年少で永久シードを獲得した。24年、シニアデビュー戦「太陽生命 元気・長生きカップ」で優勝。

【動画】素晴らしい…不動裕理の確かな技術! 距離感“ドンピシャ”なピンそばにつける超スーパーショット これが実際の映像です

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

初日にスーパーショットを披露した不動裕理 写真:Getty Images
1 2

最新記事