「□→◎」という究極のバウンスバック!? 山下美夢有が美技チップインイーグルで観客を魅了!

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式X(旧ツイッター)が更新。「ニチレイレディス」2日目の10番パー5で、山下美夢有(やました・みゆう)がダブルボギー直後に決めた“チップインイーグル”動画を公開しました。

「こうやって帳消しにするんですね」

◆国内女子プロゴルフ<ニチレイレディス 6月14〜16日 袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コース(千葉県) 6584ヤード・パー72>

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のX(旧ツイッター)が更新。山下美夢有がダブルボギー直後に決めた“チップインイーグル”動画を公開しました。

ダブルボギー直後に見事なチップインイーグルを決めた山下美夢有(写真は宮里藍サントリーレディス) 写真:Getty Images
ダブルボギー直後に見事なチップインイーグルを決めた山下美夢有(写真は宮里藍サントリーレディス) 写真:Getty Images

 第1回リランキング対象トーナメントとして注目を集めている国内女子ツアー「ニチレイレディス」。ディフェンディングチャンピオンの山下美夢有が2日目の10番パー5で見せた「究極のバウンスバック」に注目が集まっています。

 初日を2アンダー14位タイと連覇を狙える位置で終え、ムービングサタデーをスタートした山下。2バーディー2ボギーのイーブンでで迎えた9番パー4、左へ飛んだティーショットはフェアウェイバンカーに入ってしまう。セカンドショットでもグリーン手前のバンカーにつかまってしまい、3オン3パットのダブルボギーとしてしまう。

 そして迎えたハーフターン直後の10番パー5。残り213ヤードのセカンドショットは惜しくもグリーンをとらえることができなかったが、20ヤードのアプローチを見事チップイン。「ダブルボギー→イーグル」というスゴいバウンスバックでギャラリーを湧かせました。

 このチップインには解説を務めていた中野晶も「こうやって帳消しにするんですねぇ」と感心していました。

山下 美夢有(やました・みゆう)

2001年生まれ、大阪府出身。2019年のプロテストに合格。21年の「KKT杯バンテリンレディスオープン」でツアー初勝利。22年シーズンは5勝を挙げ、史上最年少21歳103日での年間女王を達成。続く23年も公式戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」連覇を含む5勝を挙げ、2年連続賞金女王の偉業を達成。ツアー通算11勝。加賀電子所属。

【動画】ダボからのイーグル! 女王・山下美夢有が見せた圧巻のチップインイーグル これが実際の映像です

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

ダブルボギー直後に見事なチップインイーグルを決めた山下美夢有(写真は宮里藍サントリーレディス) 写真:Getty Images
1 2

最新記事