金田久美子がノースリーブの“激レア”私服ショットを大公開! 「それにしてもかわいい…」と絶賛の声相次ぐ

プロゴルファーの金田久美子(かねだ・くみこ)が自身のインスタグラムを更新。ノースリーブの私服姿を公開しました。

「気合入れすぎず根性入れて頑張ります」

 “キンクミ”こと女子プロゴルファーの金田久美子が自身のインスタグラムを更新。私服姿のプライベートショットを公開しました。

金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より

 6月19日にアップした投稿で金田は「リランキングで中盤戦出られることになりましたー。ぶいっ」とおちゃめに報告。

 昨季はメルセデス・ランキング64位でシード権を喪失し、QTランク50位の資格で今季の前半戦を戦っていた金田。

 出場できる試合が制限される中で、前々週の「宮里藍 サントリーレディス」では13位タイに入るなど少ないチャンスをものにして、第1回リランキングを16位で突破。見事に中盤戦の出場権を獲得し、「気合入れすぎず根性入れて頑張ります」と意気込みとともに喜びを伝えています。

 投稿には試合会場で入念にアイアンショットを練習する動画に加え、ノースリーブの私服姿を写真で披露。タピオカドリンクを手にカメラから視線を逸らしたプライベートの1枚がアップされ、最後に「応援していただけたらうれしいです」とコメントを添えて、投稿を締めくくりました。

 この投稿にファンからは「それにしてもかわいい」「今のヘアスタイル好き」「美しいスイング」「中盤戦楽しんでね」「超絶応援してます」などの声が到着。

 金田は現在、国内女子ツアー「アース・モンダミンカップ」に参戦中で、初日を3アンダーの9位タイと好発進。予選通過とさらなる上位進出をかけた2日目の戦いにも注目です。

金田 久美子(かねだ・くみこ)

1989年生まれ、愛知県名古屋市出身。3歳からゴルフを始め、8歳の時には世界ジュニア選手権で優勝。タイガー・ウッズに並ぶ記録で“天才少女”として注目を浴びる。アマチュアとして出場した2002年のリゾートトラストレディスで、12歳9カ月での最年少予選通過記録を樹立。08年のプロテスト初挑戦は1打足りずに不合格も、同年のファイナルQTをトップ通過してツアー出場権を得る。プロ3年目のフジサンケイレディスクラシックで初優勝。22年、樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントで11年ぶりのツアー2勝目を挙げた。愛称は“キンクミ”。その風貌から“ギャルファー”の異名を取った。スタンレー電気所属。

【写真&動画】「今のヘアスタイル好き」「美しいスイング」と絶賛の嵐…金田久美子の“最新”アイアンショット&プライベートの私服姿 これが実際の投稿です

【写真】“ギャルファー”金田久美子のトレードマーク「ノースリーブ」コレクション

画像ギャラリー

2015年CAT Ladiesでの金田久美子 写真:Getty Images
2018年センチュリー21レディスでの金田久美子 写真:Getty Images
2019年デサントレディース東海クラシックでの金田久美子 写真:Getty Images
2021年大東建託・いい部屋ネットレディスでの金田久美子 写真:Getty Images
2022年アース・モンダミンカップでの金田久美子 写真:Getty Images
2022年アース・モンダミンカップでの金田久美子 写真:Getty Images
2021年日本女子オープンではヒョウ柄や迷彩柄で異彩を放った金田久美子 写真:Getty Images
2021年日本女子オープンではヒョウ柄や迷彩柄で異彩を放った金田久美子 写真:Getty Images
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
1 2

最新記事