「これはうまい…」からの「うおお〜〜!!!」 岩井明愛の“技あり”チップインバーディーに現場は興奮のるつぼ

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式X(旧ツイッター)が更新。「資生堂レディス」初日の6番パー4で、岩井明愛(いわい・あきえ)が決めたチップインバーディーが動画で公開されました。

「3つ目のバーディーが来ました!」

◆国内女子プロゴルフ<資生堂レディスオープン 6月27〜30日 戸塚カントリー倶楽部(神奈川県) 6697ヤード・パー72>

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のX(旧ツイッター)が更新。岩井明愛の“チップインバーディー”動画がアップされました。

初日の6番パー4で「チップインバーディー」を披露した岩井明愛 写真:Getty Images
初日の6番パー4で「チップインバーディー」を披露した岩井明愛 写真:Getty Images

 6月27日に開幕した国内女子ツアー「資生堂レディスオープン」。岩井が初日の6番パー4の第3打で見せた一打に注目が集まっています。

 前週「ニチレイレディス」で逆転優勝を果たし、今季2勝目を手にした岩井。2週連続勝利に向け期待がかかる中、初日から鮮やかなチップインバーディーを披露しました。

 1つボギーを叩いたものの、2番と直前の5番で早くも2つのバーディーを獲得し迎えた6番ホール。「岩井はこの位置から3打目」とアナが実況する中、花道から力感のないフォームで放ったボールは、軽やかにグリーンオン。ラインに乗って一直線に転がり、そのままカップインする様子が収められています。

 Xには実際の映像がアップ。「これはうまい…」「来るか〜〜…!?」とボールの軌道を見守っていたアナと解説者は、カップインの瞬間には「入りましたチップインバーディー!」「3つ目のバーディーが来ました!」と大興奮。ギャラリーからも「うおお〜〜!!!」と大歓声と拍手が沸き起こっていました。

 観客の歓声に右手を挙げて応え、キャディーと笑顔でグータッチを交わす岩井を収め、動画は締めくくられています。

 岩井は前半を3バーディー、3ボギーのイーブンパーで折り返し、現在後半戦をプレー中です。

岩井 明愛(いわい・あきえ)

2002年7月5日生まれ、埼玉県出身。21年のプロテストに合格。23年「KKT杯バンテリンレディス」でレギュラーツアー初優勝を遂げ、妹・千怜との双子優勝という国内女子ツアー初の快挙を達成。「RKB×三井松島レディス」では同じくツアー史上初の双子でのプレーオフを実現。同年「住友生命Vitalityレディス東海クラシック」と「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」で2週連続完全優勝。24年「リゾートトラスト レディス」「ニチレイレディス」優勝。Honda所属。

【動画】「来るか〜〜…!?」岩井明愛が花道から笑顔で決めた“チップインバーディー”! これが実際の映像です

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

初日の6番パー4で「チップインバーディー」を披露した岩井明愛 写真:Getty Images
1 2

最新記事