来日中のイ・ボミが“帝王”との記念撮影に喜び爆発! ファンからは「日本を楽しんでね」と温かい声が

昨年日本ツアーから引退したプロゴルファーのイ・ボミが自身のインスタグラムを更新。ゴルフの“帝王”とも称されるジャック・ニクラスの銅像と記念撮影をした様子を公開しました。

「尊敬するジャック・ニクラスプロ」

 元賞金女王で韓国出身の女子プロゴルファー、イ・ボミが自身のインスタグラムを更新。撮影で訪れたゴルフ場でのオフショットを公開しました。

イ・ボミのインスタグラム(@bomee.lee)より
イ・ボミのインスタグラム(@bomee.lee)より

 26日の投稿で来日していることを明かしていたボミは、翌27日にアップしたインスタグラムで4枚の写真を披露。

「きょうもたのしいさつえい」と千葉県君津市にあるゴルフ場・上総モナークカントリークラブを訪れたようで、この日は淡いピンクのトップスにホワイトのミニスカウエアを着用。ところどころにブラックのアクセントカラーが散りばめられた着こなしを披露しました。

 さらに、韓国語で「尊敬するジャック・ニクラスプロ」とコメントを添えたボミ。投稿には同ゴルフ場のコース設計を手掛けた“帝王”ジャック・ニクラスの銅像の隣で撮影した記念写真がアップされ、ニクラスの肩に寄り添う姿や同じポーズを再現するボミのおちゃめなオフショットが公開されています。

 この投稿にファンからは「撮影おつかれさまです」「みんな同じポーズとるよね」「とってもステキ」「日本を楽しんでね」などのコメントが寄せられ、世界的なレジェンドゴルファーとの2ショットが実現したボミの姿に大きな注目が集まりました。

イ・ボミ

1988年8月21日生まれ、韓国出身。2010年に韓国女子ツアー賞金女王となり、11年から日本ツアーに参戦。15年に7勝、16年は5勝して2年連続で賞金女王となる。ツアー通算21勝。19年12月に俳優イ・ワン氏と結婚。23年シーズンをもって日本ツアーからの引退を発表した。愛称は“スマイル・キャンディ”。延田グループ所属。

【別カットあり】「同じポーズとるよね」とコメント続々 帝王のポーズを“完コピ”するイ・ボミの貴重なオフショット これが実際の投稿です

この記事の画像一覧へ(4枚)

画像ギャラリー

イ・ボミのインスタグラム(@bomee.lee)より
イ・ボミのインスタグラム(@bomee.lee)より
イ・ボミのインスタグラム(@bomee.lee)より
イ・ボミのインスタグラム(@bomee.lee)より
1 2

最新記事