「お帰りー!」 激戦を終えた山下美夢有が地元・大阪でリフレッシュ… 22歳の“素顔”が垣間見えるオフショットが話題に

女子プロゴルファーの山下美夢有(やました・みゆう)が自身のインスタグラムを更新。地元・大阪で過ごすプライベートショットを公開しました。

次戦は海外メジャー「エビアン選手権」に出場予定

 女子プロゴルファーの山下美夢有が自身のインスタグラムを更新。貴重なプライベートショットを公開しました。

山下美夢有が私服姿のプライベートショットを披露 写真:Getty Images
山下美夢有が私服姿のプライベートショットを披露 写真:Getty Images

 山下は前週の海外メジャー「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」に参戦し、通算4アンダーをマークして日本勢トップの2位タイでフィニッシュ。

 これにより、24日付の世界ランキング(ロレックスランキング)で日本勢2番手の19位に浮上。し烈な争いを繰り広げていたパリ五輪の出場権を逆転で手にし、同学年の笹生優花と共に日本代表として出場することが決まりました。

 異国の地で戦いを終えた山下は、28日の投稿で地元・大阪のカフェを訪れた1枚の写真を公開。

 投稿には色鮮やかなサラダを前に、デニムジャケットとカジュアルなキャップを合わせた私服姿の山下がカメラ目線で笑みを浮かべる姿がアップ。「リフレッシュ」と一言だけコメントを添え、激戦の疲れを地元で癒やす様子が伝えられています。

 次戦は7月11日に開幕する海外メジャーの第4戦「エビアン選手権」を予定している山下。

 国内での試合はしばらくお預けとなるものの、ファンからは「お帰りー!」「リフレッシュしてください」などの声や、「五輪出場おめでとう」「メダル取ってね」「今から楽しみ!」と五輪での活躍を期待するコメントが数多く寄せられました。

山下 美夢有(やました・みゆう)

2001年生まれ、大阪府出身。2019年のプロテストに合格。21年の「KKT杯バンテリンレディスオープン」でツアー初勝利。22年シーズンは5勝を挙げ、史上最年少21歳103日での年間女王を達成。続く23年も公式戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」連覇を含む5勝を挙げ、2年連続賞金女王の偉業を達成。ツアー通算11勝。加賀電子所属。

【写真】地元・大阪で気分転換 私服姿で絶品カフェ飯を堪能する山下美夢有の“激レア”プライベートショット これが実際の投稿です

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

山下美夢有が私服姿のプライベートショットを披露 写真:Getty Images
1 2

最新記事