吉田優利がキュートなミニスカ姿でシアトルのスタバを大満喫 「次は何にしようかな」とまだまだ足りない様子!?

プロゴルファーの吉田優利(よしだ・ゆうり)が自身のインスタグラムを更新。米・シアトルで撮影したプライベートショットを披露しました。

「初のスターバックス&リザーブロースタリー!」

 女子プロゴルファーの吉田優利が自身のインスタグラムを更新し、米・シアトルで撮影したオフショットを多数公開しました。

吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より

 ペアマッチで争う前週「ダウ選手権」ではもともと組む予定だった稲見萌寧が欠場となり、吉田はレティシア・ベック(イスラエル)とタッグを組んで出場。

 残念ながら決勝ラウンド進出は逃したものの、7月2日の投稿では試合の合間に撮影したであろう10枚の写真をアップしています。

「シアトル! 1号店のスターバックス&リザーブロースタリー! 最高でした」と英語で書き出し、世界に6店舗しかない“特別なスタバ”を訪れたことを報告。また、シアトルはスターバックス創業の地としても知られており、吉田は記念すべき1号店にも続けて足を運んだようです。

 さらに「いつもアールグレイティーラテを注文するのですが、チャイティーラテとストロベリーアサイーレモネードを注文しました」と明かし、店内でマグカップに入ったラテとボリューム満点のクロワッサンなどを前に笑顔を見せています。

 また、鮮やかな赤いレモネードを片手にシアトルの街を歩くショットでは、キュートな白いフレアのミニスカート姿も見ることができ、イートインとテイクアウトでスタバを満喫した様子。

 最後に「次は何にしようかな…?」とつづり、次回の訪問を待ちわびるコメントを添えて投稿を締めくくった吉田。この投稿には2万5000件を超える「いいね!」が寄せられ、貴重なプライベートの時間を過ごす吉田の姿に大きな注目が集まっています。

吉田 優利(よしだ・ゆうり)

2000年4月17日生まれ、千葉県出身。2019年プロ入り。西村優菜、古江彩佳、安田祐香らと同学年の“プラチナ世代”の一人。21年「楽天スーパーレディース」でツアー初優勝を飾り、同年の「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」でも優勝を遂げた。23年「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」で公式戦初制覇。23年Qシリーズで24年シーズンの米女子ツアー出場権を獲得した。ツアー通算3勝。エプソン所属。

【別カットあり】創業の地でスタバを“ハシゴ”する吉田優利 ミニスカ姿でシアトルの街を闊歩 これが実際の投稿です

この記事の画像一覧へ(10枚)

画像ギャラリー

吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
1 2

最新記事