「入ったーーーーっ!」 堀琴音が自身8年ぶりのホールインワン達成! “ポカン顔”から万歳ハイタッチで喜びあらわに

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式X(旧ツイッター)が更新。「ミネベアミツミ レディス」2日目の14番パー3で、堀琴音(ほり・ことね)が決めたホールインワンが動画で公開されました。

「ティーショットがピンフラッグに当たってカップイン」

◆国内女子プロゴルフ<ミネベアミツミ レディス 北海道新聞カップ 7月4~7日 真駒内カントリークラブ 空沼コース(北海道) 6667ヤード・パー72>

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のX(旧ツイッター)が更新。堀琴音が決めたホールインワンが動画で公開されました。

8年ぶりとなるホールインワンを達成した堀琴音 写真:Getty Images
8年ぶりとなるホールインワンを達成した堀琴音 写真:Getty Images

 7月4日に開幕した国内女子ツアー「ミネベアミツミ レディス」。堀が大会2日目に達成したホールインワンに注目が集まっています。

 前週の「資生堂レディス」では今季自己ベストの単独2位に入るなど好調を維持している堀。今季初優勝に向け期待がかかる中、自身2度目となるエースを達成しました。

 快挙の舞台はパー3の14番ホール。堀が4番ユーティリティーを手にダイナミックなスイングで放ったティーショットは大きな弧を描くと、音を立ててピンそばに勢いよく着弾。2バウンドしたボールはピンにぶつかると、なんとそのままカップイン。見事なホールインワンとなりました。

 Xには「自身8年振り2度目の快挙達成! ティーショットがピンフラッグに当たってカップイン」と紹介された実際の映像がアップ。カップインの瞬間には「入ったーーーーっ! ホールインワーーーン!」とアナが臨場感あふれる実況を展開し、「すごーーーーい!」と解説者も驚嘆の声を上げました。

 堀の位置からはカップインの瞬間が見えなかったようでポカンとした表情を浮かべていましたが、ギャラリーから大歓声が沸き起こると「万歳ポーズ」で喜びをあらわに。キャディーと同組の穴井詩、宮田成華とハイタッチを交わし、笑顔で飛び跳ねる堀の姿を映して動画は締めくくられています。

 堀はこの後ラスト2ホールで連続ボギーを叩いたものの、2日目を「72」で回り通算6アンダーの4位タイでホールアウト。さらなる上位進出と優勝を争う決勝ラウンドでの戦いに期待がかかります。

【動画】「すごーーーーい!」 堀琴音が8年ぶりのエース達成! 2バウンドしてピンに当たってカップイン…これが実際の映像です

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

8年ぶりとなるホールインワンを達成した堀琴音 写真:Getty Images
1 2

最新記事