世界初!クランクネックのフェースバランスパター誕生 気になるスペック&値段は?

イーデルゴルフは、世界初となるクランクネックのフェースバランスパター「EAS-1.5」を、5月2日に発売すると発表しました。

クランクネックに対する根強い人気

 イーデルゴルフは、独自のEAS(Edel Alignment System)により進化を続けるパター「EAS-1.5」を、5月2日に発売すると発表しました。同商品は、世界初となるクランクネックのフェースバランスパターとして注目を集めています。

世界で初めてのクランクネックのフェースバランスパター「EAS-1.5」

 ヘッドのトゥ側が上を向くトルクバランス設計を採用し、高次元のスクエアインパクトを実現させ、多くのゴルファーから高い支持を得ていた「EAS-1.0」。

 一方で、ゴルファーの中にはクランクネックに対する根強い人気があり、イーデルの理論は欲しいものの、クランクネックも手放せないというユーザーの思いを受け誕生したのが、世界で初めてとなるクランクネックのフェースバランスパター「EAS-1.5」です。

 扱いやすさから、世界中のゴルファーから支持を受けるクランクネックではあるものの、その形状によりヒールバランスにならざるを得ず、フェースの開閉が多いことが特徴でもありました。しかし、「EAS-1.5」は独自技術により、クランクネックでありながらもフェースの開閉が少なく、スクエアインパクトをもたらすフェースバランスを実現させています。

クランクネックながらフェースバランスに仕上げられた「EAS-1.5」

 また、「EAS-1.5」はベントネックの「EAS-1.0」よりもヘッド重量を20グラム軽量化し、その分の重量をクランクネックの要であるホーゼルに分配することで「EAS-1.0」と同じ重量にすることに成功。過度に重くすることなく、それでありながら安心感があり、扱いやすいバランスを実現させました。

 さらに、フィッティングでは、ライ角を68~72度の間で選択、調整することが可能に。加えて、イーデルゴルフのフィッティング店では「EAS-1.5」のフィッティングキットも販売され、フェースバランスのヘッドと、シャフトを接続してフィッティングすることができ、アラインメントフィッティング時には、レーザーポイントでアライメントを確認することもできます。

<スペック>
・ヘッド重量 約345グラム
・ネック形状 クランクネック
・長さ 33/34インチ
・ライ角 70度
・ロフト角 3度
・ヘッド素材 303 SUS

<価格>
5万4000円(税別)

世界初!クランクネックのフェースバランスパター「EAS-1.5」のフォルムをチェック

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2022/04/side1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/side2-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/side3-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/top_left-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/top_right-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/top-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/facebalance2-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/fitting_tool1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/fitting_tool4-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/fitting_tool5-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/bottom-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/facebalance1-150x150.jpg

最新記事