渡邉彩香がサークレイスとスポンサー契約 プロ10年の節目で「アグレッシブなプレーで優勝」

プロゴルファーの渡邉彩香が「サークレイス」とスポンサー契約を結びました。「私らしいアグレッシブなプレーで優勝」を目指すと意気込みを語った。

メルセデスランキング7位につける渡邉彩香が新たなスポンサーとの契約を発表

 プロゴルファーの渡邉彩香がクラウドシステムの導入運用支援や自社開発をおこなう「サークレイス」とスポンサー契約を結んだことが5月2日、分かりました。

メルセデスランキング7位につけるなど、今季は好調を維持している渡邉彩香 写真提供:One For One Management

 渡邉は、5月5日から開催されるJLPGAツアー「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」から、同社のロゴ入りヘッドウェアを着用して出場する。

 会社設立10周年を迎える同社が、プロゴルファーとスポンサー契約を結ぶのは初めて。

 渡邉は、今回のスポンサー契約について「大変嬉しく思っております」と喜びのコメント。

 さらに、プロ10年目を迎えることから「ともに大事な節目となる2022年、応援していただく皆様に良いニュースをお届けできるよう、私らしいアグレッシブなプレーで優勝目指して精一杯頑張ります」と意気込みも寄せています。

渡邉彩香(わたなべ・あやか)

1993年9月19日生まれ、静岡県出身。2012年にプロ転向。172センチという高身長から繰り出されるドライバーショットが魅力。2020年「アース・モンダミンカップ」で5年ぶりの優勝を果たした。ツアー通算4勝。大東建託所属。

入籍から1年の節目に公開した渡邉彩香の白無垢姿をチェック

1 2

最新記事