青木瀬令奈&柏原明日架“身長差”2ショット公開!ファンサービス用ステッカーもお披露目

プロゴルファーの青木瀬令奈が自身のインスタグラムを更新。柏原明日架とともに、JLPGAプレイヤーズ委員会考案のファンサービス用ステッカーを披露しました。

青木瀬令奈が柏原明日架とファンサービス用ステッカーをPR

 プロゴルファーでJLPGAのプレーヤーズ委員長を務める青木瀬令奈が、自身のインスタグラムを更新。副委員長の柏原明日架とともに、同委員会考案の今年のファンサービス用ステッカーを披露しました。

青木瀬令奈のインスタグラム(@serenaaoki_official)より

 青木は「プレイヤーズ委員会考案 今年のファンサービス用ステッカーがお披露目になりました」とつづり、2枚の写真を公開。ハートマークが印象的なデザインのステッカーを手に持ち、カメラに向かって笑顔を見せている柏原との2ショット写真を披露しました。

 投稿には「私たちのプレーで世界中の皆さまの心と心を繋げるように、そんな想いで今年のスローガン『2022~ゴルフの力で心繋ぐ』というメッセージを入れさせて頂きました」とコメント。ステッカーの写真とともに「とても可愛いステッカーなのでぜひGETしてくださいね」と呼び掛けています。

 ファンからは「素晴らしい試み」「とてもすてきなデザイン」「早くGETしたいです」「ぜひ続けてください!」などと期待の声が寄せられています。

青木 瀬令奈(あおき・せれな)

1993年2月8日生まれ、群馬県出身。昨年「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」で4年ぶりとなるツアー2勝目を挙げ、全英女子オープンに初出場。2020年より、選手会長に値するJLPGAプレーヤーズ委員長を務める。また「JLPGAブライトナー」と銘打った新制度で、大里桃子、勝みなみ、申ジエ、原英莉花、吉田優利とともに初代「ブライトナー」に就任。2022年のJLPGAの広報活動を担当する。

才色兼備! 青木瀬令奈&柏原明日架の“身長差”2ショット

1 2

最新記事