15万円超のパターが即完売! オデッセイ「TOULON SMALL BATCH SSM PROTO」ってどんなの? | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

15万円超のパターが即完売! オデッセイ「TOULON SMALL BATCH SSM PROTO」ってどんなの?

キャロウェイゴルフが展開するパターブランド、オデッセイの「TOULONパター」の新作が登場。価格が15万4000円と高級感が溢れたモデルです。発売されるや即完売した同モデルはどんなパターなのでしょう?

新作はキャッシュインタイプのT字型ヘッド採用

 キャロウェイゴルフが展開するパターブランド、オデッセイの「TOULONパター」の新作が5月17日に発売されました。しかし、価格が15万4000円(税込)からと高額にもかかわらず、翌日の18日にはもう完売していました。果たしてどんなパターなのでしょうか?

キャッシュインタイプの「TOULON SMALL BATCH SSM PROTOパター」

「TOULON SMALL BATCH」は、数量限定で発売されているシリーズです。製法や素材などにこだわっており、ヘッドは1ピースの削り出しで製作されています。米国では1年ほど前に誕生。日本では昨年10月に上陸し、これまでに5モデルが登場しています。

 新作となる第6弾「TOULON SMALL BATCH SSM PROTOパター」のデザインは、キャッシュインタイプのT字型ヘッドを採用。

 キャッシュインは「このパターを使うと、よくパットが入って賞金も入ってくる」ということでついた呼び名で、かつてはツアーでも市場でも人気となりました。

 名前の“SSM”は、このタイプの元祖といえるモデルが初めて設計された、米ミシガン州の都市、スー・セント・マリー(Sault Sainte Marie)を示しています。

 フェースが特徴になっており、両打ちに対応。両面にTOULON独自のダイヤモンドミル・パターンが刻まれています。ソールのトウ・ヒールにはタングステンウェイトを搭載。近年の一般的なパターヘッド重量を実現しながら、安定したストロークとミスヒットへの強さももたらしてくれるパターに仕上がっています。

 ヘッドは、ミッドナイトブラック仕上げ。ソールには、特別なモデルであることを示す「TOULON GARAGE」のロゴが入れられており、右打ち側フェースのネック付近には、「SMALL BATCH」を示すSBの文字が刻印されています。専用ヘッドカバーと証明書も付属しています。

 今回は完売になってしまいましたが、「TOULON SMALL BATCH」シリーズは数量限定で毎月発売されており、来月も発売予定。どんなヘッドタイプになるのかキャロウェイゴルフに問い合わせたところ、残念ながらまだ情報開示はできないとのことでした。この特別感あふれるパターを是非とも手に入れたいという人は、キャロウェイゴルフのホームページをこまめにチェックしてみてください。

【写真】高級美!「ミッドナイトブラック」仕上げのヘッドをいろんな角度から見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2022/05/Small-Batch-SSM-Proto-7360-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/05/Small-Batch-SSM-Proto-7440-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/05/Small-Batch-SSM-Proto-7438-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/05/Small-Batch-SSM-Proto-7387-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/05/Small-Batch-SSM-Proto-7374-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/05/Small-Batch-SSM-Proto-7365-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/05/Small-Batch-SSM-Proto-7362-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/05/Small-Batch-SSM-Proto-7422-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/05/Small-Batch-SSM-Proto-7381-150x150.jpg

最新記事