イ・ボミとキム・ハヌルが“最強タッグ” ペアマッチに勝利し韓国でも話題に | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

イ・ボミとキム・ハヌルが“最強タッグ” ペアマッチに勝利し韓国でも話題に

韓国出身の元女子プロゴルファー、キム・ハヌルが自身のインスタグラムを更新。親友で同国出身の女子プロゴルファー、イ・ボミとのゴルフウエア姿の2ショット写真などを公開しました。

「まだまだ現役」キム・ハヌルと“親友”イ・ボミがチーム戦で笑顔のラウンド

 “スマイルクイーン”の愛称で知られ、2021年シーズンいっぱいで現役を引退した韓国出身の元女子プロゴルファー、キム・ハヌルが自身のインスタグラムを更新。元・賞金女王で“スマイル・キャンディ”と呼ばれる同国出身の女子プロゴルファー、イ・ボミとのゴルフウエア姿の2ショット写真などを公開しました。

キム・ハヌルのインスタグラム(@haneulkim1217)より

 キム・ハヌルとイ・ボミは6月2日に開幕する韓国男子プロゴルフツアー『SKテレコムオープン』に先立ち6月1日に開催された、チャリティー大会形式の『SKテレコムチャリティーオープン』に出場。

 賞金総額3000万ウォン(約300万円)をめぐり8人の選手が2人ずつチームを組んでホール別マッチプレーで対決。ボミとハヌルがチームを組み、日本ツアーで2勝を挙げているパク・サンヒョン&キム・ハンビョルチームとの男女対決が行われました。結果は、ボミ&ハヌルチームが見事勝利。母国・韓国でもニュースに取り上げられ話題になったといいます。

 ハヌルは「久しぶりに試合場の雰囲気も感じて、良いことに参加させてくださったSK関係者の皆さんに感謝いたします。明日から開かれる『SKテレコムオープン』も注目してください」というコメントを添え、ボミと一緒に対決した男性チームの2名との4ショットの写真や、ラウンド中ボミと顔を見合わせ笑いあう写真などを投稿しています。

 フォロワーからは「まだまだ現役やね~」「やっぱ!映えますね」「ゴルフしてるハヌルちゃんは最高」「楽しそう」「もうそろそろ日本に来て~!!」などの声が寄せられています。

キム・ハヌル

1988年12月17日生まれ、31歳。韓国出身の元女子プロゴルファー。2006年にプロ転向。韓国ツアーで2年連続賞金女王となり、2015年に日本ツアー初参戦すると同年9月の「マンシングウェアレディース東海クラシック」で初優勝。クールな笑顔と抜群のスタイルから“スマイル・クイーン」の愛称で親しまれ、同い年のイ・ボミとともにファンの高い人気を集めていた。昨年10月の国内女子ツアー「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」を最後に引退。

もう見られないなんてもったいない! イ・ボミ&キム・ハヌルペアの“激レア”ラウンド風景
1 2

最新記事