10万円超えも高くない!? 高級感あふれる「トゥーロン」パターに、さらに特別なカスタムバージョン

オデッセイパターオンラインストアで展開されるカスタムプログラム「トゥーロン・ガレージ」がスタート。自分の好みを最大限に盛り込んだ理想のパターを作り上げることが可能です。

全9機種のヘッドには「トゥーロン・ガレージ」専用モデルも

 削り出しで生み出されるオデッセイのノンインサートパター「トゥーロン」シリーズ。303ステンレス削り出しならではのソリッドな中にも柔らかさのある打感はファンが多いですが、この特別感あふれるパターに、さらにエクスクルーシブな逸品が加わりました。

オーソドックスなブレードタイプの「AUSTIN」

 それが、オデッセイパターオンラインストアで展開されるカスタムプログラム「トゥーロン・ガレージ」です。

 対象となるヘッドは、コンベンショナルなブレードタイプから安定感抜群の大型マレットまで全9機種となっており、その中にはトゥーロン・ガレージ専用モデルも含まれます。

 しかも、そのうちのほとんどでネック形状が選択でき、アライメントや仕上げも複数からチョイスできます。ロゴやラインなどの数カ所には17種類から選択したカラーを施すことができるため、自分の好みを最大限に盛り込んだ理想のパターを作り上げることが可能です。

 シャフトはスチールシャフトかオデッセイ独自の「ストロークラボ」から選択でき、スチールシャフトはクロムメッキ、ブラックPVDの2つの仕上げから、ストロークラボはグリーン、レッド、チャコールグレー、ホワイトの4色から好みのカラーを選べます。もちろん、グリップ、長さ、ライ角も指定することが可能。

 まあ、これだけの特別な1本ですから、もちろん価格も特別。もともとトゥーロンのパターは決して安いものではないですが、「ガレージ」はさらに上を行くいいお値段で、スチールシャフト装着で税込9万3500円~、ストロークラボ装着で税込10万100円~となっております。

 でも、「自分だけの1本」「一生ものの1本」と思えば、決して高くはないのかもしれません。

この記事の画像一覧へ(22枚)

画像ギャラリー

「ATLANTA」
「ATLANTA」
「ATLANTA」
「AUSTIN」
「AUSTIN」
「AUSTIN」
「AUSTIN」
「AUSTIN」
「CHICAGO」
「CHICAGO」
「CHICAGO」
「CHICAGO」
「DAYTONA」
さまざまな仕上げを施せる
さまざまな仕上げを施せる
9種類のヘッドから選べる(写真は8種)
「LAS VEGAS」
「LAS VEGAS」
「SAN DIEGO」
「SAN DIEGO」
アライメントはドットやトップライン、バックフランジから選べ、アライメントなしも選択できる
ストロークラボシャフトのカラーも4色から選べる(写真は3色)

最新記事