「現役いけるやん!」 東尾理子が強風ゴルフで披露した“精度抜群”ショットに驚きの声

プロゴルファーでタレントの東尾理子さんが自身のインスタグラムを更新。強風が吹き荒れる中でのラウンドの様子を公開しました。

東尾理子が強風に負けない“パワフル”ショット公開

 プロゴルファーでタレントの東尾理子さんが自身のインスタグラムを更新。強風が吹き荒れる中でのラウンドの様子を公開しました。

東尾理子のインスタグラム(@rikohigashio)より

 東尾さんは「バイザーは、飛ばされる前に外しといた」とコメントを添えて「右から左の強風 台風並み」「高低差多分50メートルくらい」と記したティーショットの動画を投稿。

 風の音が響く中「楽しい!」と言いながら打ったボールは右に打ち出したように見えるも、強風にあおられている様子で「落ちて! 落ちて!」と繰り返しボールの行方を見守る東尾さん。最後は「落ちたー! フェアウェイいったー!」とカメラに向かって喜びの表情を見せています。

 フォロワーからは「カッコイイです」「すごいね!」「さすが理子さん」「現役いけるやん!笑」などのコメントが寄せられています。

東尾 理子(ひがしお・りこ)

1975年11月18日生まれ、福岡県出身。1999年にプロテスト合格し、米国フューチャーズツアーで優勝。2003年「大王製紙エリエールレディスオープン」で準優勝などの成績を収めた一方で、故障の多かった選手としても知られている。父は元プロ野球選手・監督の東尾修、2009年に俳優の石田純一と結婚して3児の子育てに奮闘中。2014年にはツアー復帰を目指しJLPGAツアーのクォリファイティングトーナメント(QT)に参加し話題となった。現在は、ゴルフ解説以外にもバラエティー番組やCM出演など、多方面で活躍中。

【動画】強風にも負けない! 東尾理子の超絶“コントロールショット”
1 2 3

最新記事