連日の猛暑にお手上げ!? 菅沼菜々の斬新な“暑さ対策”が注目集める 「かわいい顔が見えない」

女子プロゴルファーの菅沼菜々がJLPGAの公式ツイッターに登場。氷のうで暑さ対策をしている姿が公開されました。

炎天下でのプレーが続いた資生堂レディスオープン

 女子プロゴルファーの菅沼菜々がJLPGA(日本女子プロゴルフ協会)の公式ツイッターに登場。氷のうで暑さ対策をしている姿が公開されました。

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)公式ツイッター(@JLPGA_official)

 7月3日まで開催されていた、国内女子ツアーの資生堂レディスオープン。連日の猛暑が続く中、大会3日目に見せた菅沼の“暑さ対策”姿に注目が集まっています。

 ツイッターには「炎天下でのプレーが続いている今回のツアー」「菅沼菜々選手は氷のうで暑さ対策をしている模様」とつづられ、全身を白で統一したウエア姿の菅沼が、顔全体に氷のうを乗せている姿が公開。隣で日傘を差しているキャディーも、そんな菅沼の豪快な姿に笑みを浮かべています。

 この投稿にファンからは「氷のうになりたい」「暑さ対策!!!」「無理しないでね」「かわいい顔が見えない」「ほんとに心配になる暑さ」などの声が寄せられています。

菅沼菜々(すがぬま・なな)

2000年2月10日生まれ、東京都出身。2018年プロテスト合格。2020-21年シーズンは賞金ランキング47位で初の賞金シードを獲得。2022年シーズンは出場4試合でトップ10入り3試合と安定感抜群。初優勝が期待される。あいおいニッセイ同和損保所属。

【写真】稲見萌寧&原英莉花らと前夜祭で披露した菅沼菜々の“ドレスアップ”姿
1 2 3

最新記事