排水性を高めるなどスピン性能にこだわった軟鉄鍛造!「BRM2ウエッジ」がブリヂストンから登場 | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

排水性を高めるなどスピン性能にこだわった軟鉄鍛造!「BRM2ウエッジ」がブリヂストンから登場

ブリヂストンスポーツ株式会社は、 ツアープロのニーズを取り入れ、スピン性能にこだわった「BRM2ウエッジ」を9月9日に発売すると発表しました。

ロフトごとに異なる設計を採用

 9月9日に発売される「BRM2ウエッジ」は、ツアープロからのニーズを積極的に取り入れ、スピン性能の向上のため「ボールの乗り感(食いつき)」と「排水性」を追求、くさび型スリット入りミーリングデザインを搭載しています。

 このデザインは、溝が交差するポイントを従来より増やすことで、雪上で力強いグリップを実現する「スタッドレスタイヤ」のトレッドパターンから着想を得ています。

9月9日に発売されるブリヂストン「BRM2ウエッジ」
9月9日に発売されるブリヂストン「BRM2ウエッジ」

 さらに、ロフトごとに求められる振り感、スピン性能、ソール形状を落とし込んだグラビティコントロール設計とソール形状を採用。

 48、50度ではアイアンからの流れを重視するためヒールにかけて肉厚化。52、54度では距離感や弾道のイメージを損なわないためにフラット。そして56、58度では打点がズレても弾道が安定、寛容性に優れたトゥ上肉厚設計にするという「グラビティコントロールデザイン」を採用。

 ソール形状もロフト別に「F(フラット)ソール」、「M(マルチ)ソール」、「A(オールラウンド)ソール」と変えることで、さまざまなアプローチに対応するバリエーションを用意しています。

 また、プロやトップアマチュアから要望の多い「ノーメッキ仕様」も特注専用でラインアップしています。

【BMR2ウエッジ メーカー希望小売価格(税込み)】
・N.S.PRO MODUS3 TOUR120(スチール)2万2000円
・N.S.PRO MODUS3 TOUR105(スチール)2万2000円
・N.S.PRO 950GH neo(スチール)2万2000円
・MCI B70 シャフト(カーボン)特注専用 2万4200円

【BMR2ウエッジ ノーメッキ メーカー希望小売価格(税込み)】
・N.S.PRO MODUS3 TOUR120(スチール)2万4200円
・N.S.PRO MODUS3 TOUR105(スチール)2万4200円
・N.S.PRO 950GH neo(スチール)2万4200円

【画像】ブリヂストン「BMR2ウエッジ」の詳細機能解説

画像ギャラリー

くさび型スリット入りミーリングデザインを搭載した「BRM2ウエッジ」
9月9日に発売されるブリヂストン「BRM2ウエッジ」
9月9日に発売されるブリヂストン「BRM2ウエッジ」
「BRM2ウエッジ」48度
「BRM2ウエッジ」52度
「BRM2ウエッジ」58度
9月9日に発売されるブリヂストン「BRM2ウエッジ」
9月9日に発売されるブリヂストン「BRM2ウエッジ」
9月9日に発売されるブリヂストン「BRM2ウエッジ」

最新記事