「バンザーイ!」ピョンピョン 渋野日向子のホールインワン動画を米LPGAツアーが公開

韓国で開催されているBMW女子選手権最終日に渋野日向子がホールインワンを達成。この快挙の模様を米LPGAツアーがSNS動画で公開しました。

2バウンドした球はそのままカップへ

 韓国で開催されているBMW女子選手権最終日に渋野日向子がホールインワンを達成。この快挙の模様を米LPGAツアーがSNS動画で公開しました。

米LPGAツアーのインスタグラム(@lpga_tour)より
米LPGAツアーのインスタグラム(@lpga_tour)より

 7番パー3のティーショットで渋野が放った打球は高く上がってグリーンをヒットすると2バウンド。スーッと転がってそのままカップに吸い込まれました。

 これを見た渋野は「本当に私!?」というように自らを指差したり手で口を押さえたりと、信じられないといった仕草を見せていましたが、同伴プレーヤーらの確認が取れると、両手を高く差し上げてバンザイ。さらにピョンピョンと小躍りするするように全身で喜びを表現しました。

 渋野の米ツアー初エースに、世界各国のフォロワーから「BMWさん、彼女にクルマをプレゼントしてあげてくれ」「現実じゃないみたい」「素晴らしいエース!」「彼女が一番キュート」といった祝福の声が寄せられています。

 渋野はこのホールインワンによるイーグルに加え、3バーディー、ノーボギーと会心のゴルフを展開。通算7アンダーと次戦に期待の持てる最終日の内容で大会を終えました。

渋野 日向子(しぶの・ひなこ)

1998年生まれ、岡山県出身。2019年のAIG全英女子オープンでメジャー初制覇。同年は国内ツアーでも4勝をマークし、賞金ランキング2位と躍進した。2020-21シーズンは、日本ツアーで2勝。同年に米国女子ツアーのファイナルQTを20位で突破し、今季から米ツアーを主戦場に戦う。国内6勝、海外1勝。サントリー所属。

【動画】渋野日向子 米ツアー初ホールインワンの瞬間
1 2 3 4

最新記事