IPPONグランプリ? 原英莉花から爆笑必至の“挑戦状”が届く 「さぁみなさん写真でひとこと!笑」

プロゴルファーの原英莉花が自身のツイッターを更新。試合の合間に撮影された1枚の写真を披露しました。

「なにやってんでしょうこれは」

 女子プロゴルファーの原英莉花が自身のツイッターを更新し、試合の合間に撮影された1枚の写真を披露しました。

原英莉花のツイッター(@ErikaHara__9)より
原英莉花のツイッター(@ErikaHara__9)より

 11月11日から13日まで開催され、山下美夢有の優勝で幕を閉じた国内女子ツアー「伊藤園レディスゴルフトーナメント」。原も同大会に出場し、通算7アンダーの7位タイで3日間の戦いを終えました。

 17日からは「大王製紙エリエールレディスオープン」が開催予定。昨年大会を制した原は連覇と今シーズン初優勝の期待がかかります。

 そんな中、自身のツイッターに「なにやってんでしょうこれは」と書き出し、ピースサインのようにも見える両手に、横目で何かを見つめている試合中の姿を切り取った1枚の写真をアップ。

「さぁみなさん写真でひとこと!笑」とメッセージを投げかけると、ファンから「そこはカットでお願いします」「バルタン星人やでー」「フレミングの法則!」などのコメントが寄せられました。

 ほかにも「チョキの出し方わからんくなった」「今日の夜はカニね」「武藤敬司のモノマネする直前」などユーモアあふれる回答が続々と集まり、この投稿には1000件以上のコメントが寄せられています。

原 英莉花(はら・えりか)

1999年2月15日生まれ、神奈川県出身。2018年プロテスト合格。“黄金世代”の1人として18年から早くもシード獲得し、翌19年には初優勝。20年には日本女子オープン、JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップと公式戦2冠を達成した。NIPPON EXPRESSホールディングス所属。

【写真】「そこはカットでお願いします」「バルタン星人やでー」 原英莉花が“大喜利大会”を開催中の実際の投稿
1 2 3

最新記事