吉田優利がピン直撃“ホールインワン”寸前の衝撃ショットを披露 「今入ったんじゃないですか!?」

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式ツイッターが更新され、ピン直撃のショットを放った吉田優利の一打が動画で公開されました。

「吉田優利の3番ティーショットはピンに直撃」

◆国内女子プロゴルフ<大王製紙エリエールレディスオープン 11月17~20日 エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県) 6575ヤード・パー71>

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式ツイッターが更新。ピン直撃のショットを放った吉田優利の一打が動画で公開されました。

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のツイッター(@JLPGA_official)より
日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のツイッター(@JLPGA_official)より

 11月17日に開幕した国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディスオープン」。吉田が2日目の3番パー3で放ったショットに注目が集まっています。

「吉田優利の3番ティーショットはピンに直撃」とつづられ、吉田の放ったティーショットはピン方向に飛んでいったものの、着弾寸前に「カーン!」と金属音がコース内に響きわたる様子が動画で公開。

 なんと、ボールがピンに直撃し「うおー! 今入ったんじゃないですか!?」と解説も驚きの声を上げた一打に、ギャラリーからは大きなどよめきが起こっています。

 惜しくもホールインワンとはならなかったものの、このホールをパーとした吉田は、2日目を4バーディー、3ボギーの70で回り、トータル4アンダーの20位タイでフィニッシュ。

 ファンからは「惜しかった~」「アンラッキーでしたね」「地球が驚いたと思う」「そのまま入っちゃって」「精度が高い故にですね」などのコメントが寄せられています。

吉田 優利(よしだ・ゆうり)

2000年4月17日生まれ、千葉県出身。2019年プロ入り。西村優菜、古江彩佳、安田祐香らと同学年の“プラチナ世代”の一人。2021年「楽天スーパーレディース」でツアー初優勝を飾り、同年の「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」でも優勝を遂げた。エプソン所属。

【動画】「精度が高い故にですね」 吉田優利が放った“ピン直撃”ティーショット 実際の映像
1 2 3

最新記事