似てますか? 臼井麗香が妹・蘭世との“激レア”姉妹ショット披露 「#7センチ背の高い」

プロゴルファーの臼井麗香が自身のインスタグラムを更新。妹・蘭世(らんぜ)との2ショット写真を公開しました。

「同じような色のウエア着てきたねって」

 女子プロゴルファーの臼井麗香が自身のインスタグラムを更新し、妹・蘭世(らんぜ)との2ショット写真を公開しました。

今季はシード選手として1年を戦った臼井麗香 写真:Getty Images
今季はシード選手として1年を戦った臼井麗香 写真:Getty Images

 初めてシード選手として1年を戦った今シーズンは、34試合に出場したものの、うち27試合で予選落ち、メルセデス・ランキングは115位と苦しい戦いが続いた臼井。

 11月29日~12月2日に開催されていたファイナルQTでは、通算9オーバーのQTランク88位で終了。来シーズンは、レギュラーツアー前半戦の出場権を逃し、下部のステップ・アップ・ツアーが主戦場となる結果になりました。

 そんな中、インスタに「姉妹」と書き出した臼井は、プロゴルファーを目指している妹・蘭世との姉妹ショットを披露。

「久しぶりに妹に会ったら私たち同じような色のウエア着てきたねって」とつづり、ピンクのトップスに黒いミニスカートを合わせたゴルフウエア姿をアップしています。

 最後に「#7センチ背の高い」「#4歳下の」「#かわいい妹」とハッシュタグを添え、この投稿には「美人姉妹」「妹さんめっちゃ顔ちっちゃい」「鬼かわいい」「モデル姉妹だね」などのコメントが到着。

 蘭世は、今年11月に行われた最終プロテストに挑むも、63位タイでフィニッシュ。姉妹ゴルファー誕生の期待がかかっていたものの、残念ながら不合格となっていました。

臼井 麗香(うすい・れいか)

1998年12月7日生まれ、栃木県出身。渋野日向子、畑岡奈紗、原英莉花らツアーを席巻してる「黄金世代」の一人。2018年のプロ入り後、翌年の「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」で初めてツアー予選を通過し、6位タイに入る。愛称は「レイチェル」。所属はフリー。

【写真】「妹さんめっちゃ顔ちっちゃい」 臼井麗香&蘭世の“姉妹”2ショットが公開された実際の投稿
1 2 3

最新記事