今度の「スパイダー」は重心の深さが変えられる! 大人気パターの最新モデルをキャッチ | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

今度の「スパイダー」は重心の深さが変えられる! 大人気パターの最新モデルをキャッチ

米国と欧州のテーラーメイドがインスタグラムを更新。大人気パターシリーズ「スパイダー」の最新モデルの画像を公開しました。

スロットに沿って3段階にウエートが移動

 米国と欧州のテーラーメイドがインスタグラムを更新。大人気パターシリーズ「スパイダー」の最新モデルの画像を公開しました。

テーラーメイドのインスタグラム(@taylormade_tour)より
テーラーメイドのインスタグラム(@taylormade_tour)より

 画像が公開されたのは「スパイダーGTマックス」というモデル。トウ側とヒール側が後方に長く伸びた“ツノ”のような形状は「スパイダーGT」を踏襲しています。ソール側を見ると、ツノ部分に沿って細長いスロットが設けられており、そこにウエートが装着されています。

 スロットには1~3の目盛りが打ってあり、スロットに沿って3段階にウエートが移動できるようになっています。つまり、重心深度が変えられるパターということ。自身のストロークに合わせて調整が可能なようです。

 この投稿にフォロワーからは「“欲しいものリスト”に入れておかないと」「素晴らしい見た目。試してみないと」といった反響が寄せられています。

 同じくスパイダーシリーズの新作「スパイダーGTX」の画像も公開されました。

【写真】“カチャカチャ”パター「スパイダーGTマックス」ソール側のディテールと「スパイダーGTX」

1 2

最新記事