よりプレミアムなスコッティ・キャメロン 「スーパーセレクト」シリーズ誕生! ブレード系6機種・マレット系4機種

アクシネットはタイトリストのパターブランド「スコッティ・キャメロン」から、新モデル「スーパーセレクト」シリーズを発表しました。ブレード系の6モデルは3月24日、マレット系の4モデルは5月末の発売となります。

ソール幅がわずかに広い「プラス」モデルが追加

 アクシネットはタイトリストのパターブランド「スコッティ・キャメロン」から、新モデル「スーパーセレクト」シリーズを発表しました。ブレード系の6モデルは3月24日、マレット系の4モデルは5月末の発売となります。

スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ

「スーパーセレクト」の新テクノロジーは大きく3つ。まず、ソール幅がわずかに広い「プラス」モデルが追加されたこと。「ニューポート プラス」「ニューポート2 プラス」「ニューポート2.5 プラス」は、従来のブレードモデルと「スクエアバック2」のようなミッドマレットのワイドフランジモデルとの中間のサイズ。精密に削り出された303ステンレススチールのヘッドと、6061アルミニウムのソールプレートを組み合わせたマルチマテリアル構造を生かしつつ、ヘッド中心部の重量を外周部に再配置して安定性を向上させたと言います。

 次に、フェースのミーリング(切削加工)は、従来から高い評価を受けているソフトな打感のディープミルドと近年展開してきたミッドミルドを組み合わせた「デュアルミルド」フェーステクノロジーを採用。安定性、ボールの転がり、打感をすべて向上させたとしています。

 さらに、ツアープロトタイプから受け継いだNEW「アイビーム」ネックデザインを採用(デルマーとゴーロー6を除く)。ネックに精密な溝をうがつことにより、理想的な重量配分に寄与していると言います。

 ヘッド素材はニューポート、ニューポー ト 2、デルマーが303ステンレススチール(フェース/ボディ)、ニューポート プラス、ニューポート 2 プラス、ニューポート 2.5 プラス、スクエアバック 2、ファストバック 1.5、ゴーロー 6、ゴーロー 6.5が303ステンレススチール(フェース/ボディ)、6061アルミニウム(ソール)となっています。

 ロフト角は3.5度、ライ角は70度、長さは33、34、35インチです。価格はオープンとなっています。

【写真66点】シェイプも質感も美しすぎる! 「スーパーセレクト」10機種すべてをいろんな角度から

画像ギャラリー

スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
スコッティ・キャメロン「スーパーセレクト」シリーズ
ニューポート
ニューポート
ニューポート
ニューポート
ニューポート プラス
ニューポート プラス
ニューポート プラス
ニューポート プラス
ニューポート 2
ニューポート 2
ニューポート 2
ニューポート 2
ニューポート 2 プラス
ニューポート 2 プラス
ニューポート 2 プラス
ニューポート 2 プラス
ニューポート 2.5 プラス
ニューポート 2.5 プラス
ニューポート 2.5 プラス
ニューポート 2.5 プラス
スクエアバック 2
スクエアバック 2
スクエアバック 2
スクエアバック 2
デルマー
デルマー
デルマー
デルマー
ファストバック 1.5
ファストバック 1.5
ファストバック 1.5
ファストバック 1.5
ゴーロー 6
ゴーロー 6
ゴーロー 6
ゴーロー 6
ゴーロー 6.5
ゴーロー 6.5
ゴーロー 6.5
ゴーロー 6.5
グリップやヘッドカバーにもプレミアム感が漂う
グリップやヘッドカバーにもプレミアム感が漂う
グリップやヘッドカバーにもプレミアム感が漂う
グリップやヘッドカバーにもプレミアム感が漂う
グリップやヘッドカバーにもプレミアム感が漂う
グリップやヘッドカバーにもプレミアム感が漂う

最新記事