「俺は夏女だ2023」 夏モード全開な金田久美子の“大胆”私服姿に絶賛の声相次ぐ

プロゴルファーの金田久美子が自身のインスタグラムを更新。私服姿のプライベートショットを公開しました。

「オシャレ番長」「お美しい」の声が相次ぐ

 女子プロゴルファーの金田久美子が自身のインスタグラムを更新。私服姿のプライベートショットを公開しました。

金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より

 3月30日から始まる国内女子ツアー「ヤマハレディースオープン葛城」。金田は天本ハルカ、森岡紋加と初日を回り、11年189日ぶりの優勝を手にした昨年の「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」以来、ツアー3勝目を狙う戦いが始まります。

 そんな中、28日に更新したインスタグラムでは「お花見」と書き出した2枚の写真を披露。咲き誇る満開の桜をバックに2匹の愛犬と共に笑みを浮かべる金田の姿が公開され、「桜とハナコタクウガコウガに癒やされる春2023」とコメントを添えるも「題名長いな」と自らツッコミを入れる投稿がアップされています。

 また、金田はこの直後にもインスタグラムを更新。「俺は夏女だ2023」と直前の投稿とは打って変わって、肌を大胆に露出させた夏モード全開の私服姿をアップ。インナーの上にオーバーオールを着用した夏らしいコーディネートを披露したものの、ハッシュタグで「#去年」と添えられていることもあり、公開された写真はどうやら昨年に撮影されたもの。

 これらの投稿にファンからは「オシャレ番長」「お美しい」「夏が似合う」「タイトル最高っす」「みんなかわいくて最高」などのコメントが寄せられています。

金田 久美子(かねだ・くみこ)

1989年生まれ、愛知県名古屋市出身。3歳からゴルフを始め、8歳の時には世界ジュニア選手権で優勝。タイガー・ウッズに並ぶ記録で“天才少女”として注目を浴びる。アマチュアとして出場した2002年のリゾートトラストレディスで、12歳9カ月での最年少予選通過記録を樹立。08年のプロテスト初挑戦は1打足りずに不合格も、同年のファイナルQTをトップ通過してツアー出場権を得る。プロ3年目のフジサンケイレディスクラシックで初優勝。22年、樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントで11年ぶりのツアー2勝目を挙げた。愛称は“キンクミ”。その風貌から“ギャルファー”の異名を取った。スタンレー電気所属。

【別カットあり】季節感めちゃくちゃ笑 金田久美子の“お花見”&“夏仕様”の私服姿がアップされた実際の投稿

【写真】“ギャルファー”金田久美子のトレードマーク「ノースリーブ」コレクション

画像ギャラリー

2015年CAT Ladiesでの金田久美子 写真:Getty Images
2018年センチュリー21レディスでの金田久美子 写真:Getty Images
2019年デサントレディース東海クラシックでの金田久美子 写真:Getty Images
2021年大東建託・いい部屋ネットレディスでの金田久美子 写真:Getty Images
2022年アース・モンダミンカップでの金田久美子 写真:Getty Images
2022年アース・モンダミンカップでの金田久美子 写真:Getty Images
2021年日本女子オープンではヒョウ柄や迷彩柄で異彩を放った金田久美子 写真:Getty Images
2021年日本女子オープンではヒョウ柄や迷彩柄で異彩を放った金田久美子 写真:Getty Images
1 2

最新記事