実はミスショット?? 山下美夢有がピンチを脱した“完璧”チップイン披露も本人は浮かない表情

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式ツイッターが更新され、山下美夢有の放った一打が動画で公開されました。

「5番、#山下美夢有がピンチからこれしかない完璧なチップインバーディー」

◆国内女子プロゴルフ<ヤマハレディースオープン葛城 3月30日~4月2日 葛城ゴルフ倶楽部 山名コース(静岡県) 6480ヤード・パー72>

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式ツイッターが更新。山下美夢有の放った一打が動画で公開されました。

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のツイッター(@JLPGA_official)より
日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のツイッター(@JLPGA_official)より

 3月30日に開幕した国内女子ツアー「ヤマハレディースオープン葛城」。山下が3日目の5番パー5の第4打で放ったショットに注目が集まっています。

 3打目でグリーンに乗せることができず、池ギリギリの難しいライからのショットとなった山下の4打目。やや強めに放たれたショットは勢いそのままに転がり、なんとピンに当たってそのままカップイン。

 ツイッターには「5番、#山下美夢有がピンチからこれしかない完璧なチップインバーディー」と紹介された実際の映像が公開され、ギャラリーからは歓声と大きな拍手が送られるも山下はなぜか苦笑い。

 ピンチを脱してバーディーを奪ったものの、思い通りのショットではなかったようで、少し悔しそうな表情を浮かべる山下の姿が収められています。

 山下は3日目を6バーディー、3ボギーの69で回り、スコアを3つ伸ばしてホールアウト。首位と2打差の好位置につけ、明日の最終日を迎えます。

山下 美夢有(やました・みゆう)

2001年生まれ、大阪府出身。2019年のプロテストに合格。21年の「KKT杯バンテリンレディスオープン」でツアー初勝利。22年シーズンは「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ」で公式戦初勝利を挙げたほか、最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」も制して公式戦2勝。5勝を挙げて年間女王を獲得した。加賀電子所属。

※一部修正しました(4月2日10時02分)

【動画】ここから入るのか…山下美夢有の“華麗なる”チップインバーディーがアップされた実際の映像
1 2

最新記事