「スケールが違いますね」 パワースポット“セドナ”を訪れた古江彩佳が貴重なプライベートショットを公開

プロゴルファーの古江彩佳が自身のインスタグラムを更新。米国・アリゾナ州のセドナを訪れたときの写真を公開しました。

「Arizonaに早入りしてセドナに行った」

 プロゴルファーの古江彩佳が自身のインスタグラムを更新。米国・アリゾナ州のセドナを訪れたときの写真を公開しました。

古江彩佳のインスタグラム(@ayaka_furue27)より
古江彩佳のインスタグラム(@ayaka_furue27)より

 昨年に引き続き、今季も米ツアーを主戦場としている古江は、4月6日に更新したインスタグラムで別名「レッドロックカントリー」とも呼ばれるセドナに訪れたことを報告。

「Arizonaに早入りしてセドナに行ったときの写真」と、3月26日までアリゾナ州で行われていた「LPGAドライブオン選手権」の開幕前に訪れた模様で、巨大な赤い岩の上でカメラに向かってVサインをする姿をアップ。

 さらに「大っきい岩も」と、古江の体よりも数倍大きくそびえ立つ岩の前で、振り向きながら岩の頂点を指さすソロショットが公開されています。

 連戦が続く中、貴重なプライベートの時間を満喫した様子の古江は、次戦4月13~16日にハワイで開催される「ロッテ選手権」に出場予定。

 この投稿にファンからは「最高なロケーションですね」「アメリカは何もかもがでかい!」「スケールが違いますね」「セドナパワーもらいますね」などのコメントが寄せられています。

古江 彩佳(ふるえ・あやか)

2000年5月27日生まれ、兵庫県出身。アマチュア時代の19年に「富士通レディース」でツアー史上7人目のアマチュア優勝を成し遂げてプロ転向。20年にプロ初勝利を飾り、アマチュア時代を合わせ国内ツアー通算8勝。賞金女王争いでは稲見萌寧にあと一歩及ばなかったものの、最優秀選手賞と新人賞に輝いた。昨季から米国女子ツアーに参戦し、トラストゴルフ・スコティッシュ女子オープンで同ツアー初勝利を遂げた。富士通所属。

【別カットあり】スケールが大きすぎる! パワースポット“セドナ”を訪れた古江彩佳 実際の投稿
1 2

最新記事