「万全な状態で戦えるように」 金田久美子がお気に入りの“相棒”を披露も次戦欠場を報告

プロゴルファーの金田久美子が自身のインスタグラムを更新。4月7日から開催される「富士フイルム・スタジオアリス女子オープン」を欠場することを明かしました。

「今週はお休みさせて頂きました」

 プロゴルファーの金田久美子が自身のインスタグラムを更新。今週末の試合を欠場することを明かしました。

今週末は休養期間に充てることを明かした金田久美子 写真:Getty Images
今週末は休養期間に充てることを明かした金田久美子 写真:Getty Images

 6日に更新したインスタグラムで金田は「今週はお休みさせて頂きました」と7日から始まる「富士フイルム・スタジオアリス女子オープン」の欠場を報告。

「来週からはまた万全な状態で戦えるようにしっかり身体を休めます」と体と心をリフレッシュするための休養期間に充てることを明かし、金田の次戦は14日から開催される「KKT杯バンテリンレディスオープン」となる予定です。

 また、投稿には「最近はジョーダンのゴルフシューズが気分」とコメントを添えた1枚の写真が公開され、「かっこよくってお気に入り」とヒザをついて足元を映し、白と黒のツートンカラーが印象的なゴルフシューズを披露。

 ファンからは「良いオフを過ごしてくださいね」「このシューズ、格好いいですね!」「来週期待します」「今週の楽しみがなくなったよー」などの声が寄せられています。

金田 久美子(かねだ・くみこ)

1989年生まれ、愛知県名古屋市出身。3歳からゴルフを始め、8歳の時には世界ジュニア選手権で優勝。タイガー・ウッズに並ぶ記録で“天才少女”として注目を浴びる。アマチュアとして出場した2002年のリゾートトラストレディスで、12歳9カ月での最年少予選通過記録を樹立。08年のプロテスト初挑戦は1打足りずに不合格も、同年のファイナルQTをトップ通過してツアー出場権を得る。プロ3年目のフジサンケイレディスクラシックで初優勝。22年、樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントで11年ぶりのツアー2勝目を挙げた。愛称は“キンクミ”。その風貌から“ギャルファー”の異名を取った。スタンレー電気所属。

【写真】金田久美子の足元を支える “ジョーダン”ゴルフシューズが公開された実際の投稿
1 2

最新記事