健康的な“腹チラ”がセクシー! 金田久美子が披露したトレーニングウエア姿にファン卒倒

プロゴルファーの金田久美子が自身のインスタグラムを更新。トレーニングウエア姿を公開しました。

「うちの小学5年の娘は、目指せキンクミさんです」

 プロゴルファーの金田久美子が自身のインスタグラムを更新し、トレーニングウエア姿を公開しました。

金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より

 今季は開幕以降コンスタントな成績を残していた金田だが、4月14~16日に行われた「KKT杯バンテリンレディス」で初の予選落ちを喫してしまいました。

 そんな中、4月17日に腹筋が見えるオリーブ色のトレーニングウエア姿を投稿。スポンサー契約しているフィットイージーでトレーニングしたことを報告しました。

 訪れた愛知県のあま店には、「たくさんのマシーンがあり、とても広くて綺麗な店内」、「バーチャルゴルフ練習場もあり最高な施設でした」、「練習場2ブースもあったよ!」と充実した設備に満足した様子。

 昨年10月末の「樋口久子 三菱電機レディス」で11年ぶりのツアー2勝目を飾った金田。オフには上半身と下半身の強化に努め、「さらに欲が出てきました」と語り今シーズンに臨んでいます。

 この投稿にファンからは「か、かわいいいい」、「トレーニング頑張って下さい」、「引き締まった腹筋が素晴らしい」「うちの小学5年の娘は、目指せキンクミさんです」などの声が寄せられています。

金田 久美子(かねだ・くみこ)

1989年生まれ、愛知県名古屋市出身。3歳からゴルフを始め、8歳の時には世界ジュニア選手権で優勝。タイガー・ウッズに並ぶ記録で“天才少女”として注目を浴びる。アマチュアとして出場した2002年のリゾートトラストレディスで、12歳9カ月での最年少予選通過記録を樹立。08年のプロテスト初挑戦は1打足りずに不合格も、同年のファイナルQTをトップ通過してツアー出場権を得る。プロ3年目のフジサンケイレディスクラシックで初優勝。22年、樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントで11年ぶりのツアー2勝目を挙げた。愛称は“キンクミ”。その風貌から“ギャルファー”の異名を取った。スタンレー電気所属。

【別カットあり】「か、かわいいいい」引き締まった腹筋とトレーニングウエア姿が美しい金田久美子の実際の投稿
1 2

最新記事