「背後から…」 脇元華に“熱烈”バックハグ! ホールアウト直後に駆け寄ったお相手とは? | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

「背後から…」 脇元華に“熱烈”バックハグ! ホールアウト直後に駆け寄ったお相手とは?

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式ツイッターが更新され、ホールアウト後の脇元華と山内日菜子の姿が動画で公開されました。

今季初のトップ10入りを果たした脇元華

◆国内女子プロゴルフ<KKT杯バンテリンレディスオープン 4月14~16日 熊本空港カントリークラブ(熊本県)6523ヤード・パー72>

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式ツイッターが更新。ホールアウト後の脇元華と山内日菜子の姿が動画で公開されました。

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のツイッター(@JLPGA_official)より
日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のツイッター(@JLPGA_official)より

 4月14日から16日まで開催され、岩井明愛のツアー初優勝で幕を閉じた国内女子ツアー「KKT杯バンテリンレディスオープン」。同大会に脇元と山内も出場し、それぞれ5位タイ、29位タイで3日間の戦いを終えました。

 そんな中、JLPGAのツイッターには「背後から…」とコメントが添えられた1本の動画が公開。そこに収められていたのは、ホールアウト後の脇元に後ろから抱きつく山内の姿。

 親交の深い2人は同郷・宮崎県出身で、先月行われた「アクサレディスゴルフトーナメント」で山内が初優勝した際には、脇元が涙を流しながら祝福する姿も注目を集めていました。

 2人は大会最終日を同組で回り、今季初のトップ10入りを果たした脇元をねぎらうかのように抱きついた様子の山内。

 2人のほほえましい姿が公開されたこの投稿には「華ちゃん全然ビックリしてない」「いいなぁ~」などのコメントがファンから寄せられています。

脇元 華(わきもと・はな)

1997年10月4日生まれ、宮崎県出身。2018年にプロテスト合格し、2019年にツアーデビュー。同年の地元開催「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」で4位タイに入るなど前半戦で安定した成績を残し、賞金ランキング47位で初年度からシードを獲得した。GMOインターネットグループ所属。

山内 日菜子(やまうち・ひなこ)

1996年4月22日生まれ、宮崎県出身。2016年のプロテストに合格し、ツアー本格参戦は2019年から。23年シーズンはQTランキング181位と出場が限られる立場ながら、「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」で初優勝を遂げた。ライク所属。

【動画】後ろから熱い抱擁…脇元華の“背後”に忍び寄る山内日菜子の姿がアップされた実際の映像 「華ちゃん全然ビックリしてない」
1 2

最新記事