吉田優利が新たな“相棒”を入手! 「私の必需品となりそうです」と絶賛する新アイテムとは? | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

吉田優利が新たな“相棒”を入手! 「私の必需品となりそうです」と絶賛する新アイテムとは?

プロゴルファーの吉田優利が自身のインスタグラムを更新。サングラスを新調したことを明かしました。

「オークリーストアに行ってきました」

 女子プロゴルファーの吉田優利が自身のインスタグラムを更新し、サングラスを新調したことを明かしました。

吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より

 4月19日にアップした投稿で「目の検査とサングラスを選びにオークリーストアに行ってきました」と書き出した吉田は「今日は明るく見えるサングラスを選びました!」と報告。

「私は普段動画を見ることが多いので、eスポーツ選手も使っている100%ブルーライトカットのメガネも作っていただきました」とつづられた投稿には9枚の写真がアップされており、検査中のシュールな姿を収めた写真のほか、色とりどりのサングラスやさまざまな形のメガネが陳列された店内の様子が公開されています。

「これから日差しが強くなる季節に入るので私の必需品となりそうです」と新しいサングラスを手にした喜びを伝え、続けて「いつもサポートありがとうございます!!」と感謝の思いをコメント。

 投稿の最後には「全然関係ないですけど、ずっと行きたかったうどん屋さん連れてってもらいました」と、白いクリームチーズカレーうどんを前に満面の笑みを浮かべた吉田の姿が公開。

 連戦が続く中、貴重なプライベートの時間を満喫した様子の吉田は、次戦、21日から行われる「フジサンケイレディスクラシック」(静岡県)に出場予定。

 大会初日を小祝さくら、山下美夢有と同組で回り、2021年に制した「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」以来となるツアー3勝目を目指す戦いが始まります。

吉田 優利(よしだ・ゆうり)

2000年4月17日生まれ、千葉県出身。2019年プロ入り。西村優菜、古江彩佳、安田祐香らと同学年の“プラチナ世代”の一人。21年「楽天スーパーレディース」でツアー初優勝を飾り、同年の「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」でも優勝を遂げた。エプソン所属。

【別カットあり】検査中のシュールな瞬間も…吉田優利の“プライベートショット”がアップされた実際の投稿
1 2

最新記事