美技の応酬…吉田優利&小祝さくらの連続“スーパーショット”にギャラリー大興奮 | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

美技の応酬…吉田優利&小祝さくらの連続“スーパーショット”にギャラリー大興奮

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式ツイッターが更新され、吉田優利と小祝さくらの放った一打が動画で公開されました。

「#吉田優利と#小祝さくらが最終18番ホールで2人続けてナイスショット!」

◆国内女子プロゴルフ<フジサンケイレディスクラシック 4月21~23日 川奈ホテルゴルフコース 富士コース(静岡県) 6457ヤード・パー71>

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式ツイッターが更新。吉田優利と小祝さくらの放った一打が動画で公開されました。

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のツイッター(@JLPGA_official)より
日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のツイッター(@JLPGA_official)より

4月21日に開幕した国内女子ツアー「フジサンケイレディスクラシック」。初日を同組で回った吉田と小祝が18番パー4で放った第2打に注目が集まっています。

 ツイッターには「#吉田優利と#小祝さくらが最終18番ホールで2人続けてナイスショット!」と紹介された実際の映像が公開。

 ともにフェアウェイ中央からのショットとなった2人の2打目。初めに吉田がピンそばにピタリとつけるショットを放つと、次の小祝もピンの近くにつけるナイスショットを披露。

 2人が立て続けに放ったスーパーショットにギャラリーからは大きな拍手が送られ、会心の一打に思わず笑みを浮かべる2人の姿が収められています。

 このホールで2人はバーディーを奪取。吉田は1オーバーで31位タイ、小祝はイーブンパーの21位タイで初日の戦いを終え、予選通過をかけた第2ラウンドに挑みます。

吉田 優利(よしだ・ゆうり)

2000年4月17日生まれ、千葉県出身。2019年プロ入り。西村優菜、古江彩佳、安田祐香らと同学年の“プラチナ世代”の一人。21年「楽天スーパーレディース」でツアー初優勝を飾り、同年の「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」でも優勝を遂げた。エプソン所属。

小祝 さくら(こいわい・さくら)

1998年4月15日生まれ、北海道出身。98年度生まれの“黄金世代”の一人として2017年にプロ入り。19年サマンサタバサガールズコレクション・レディースで初優勝。22年シーズンは2勝を挙げて、メルセデスランキング7位に。ニトリ所属。

【動画】2人ともうますぎ…吉田優利&小祝さくらの連続“スーパーショット”がアップされた実際の映像
1 2

最新記事