完売必至の限定200足! 世界一快適なシューズといわれる「オールバーズ」からゴルフシューズが登場 | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

完売必至の限定200足! 世界一快適なシューズといわれる「オールバーズ」からゴルフシューズが登場

米国・サンフランシスコ発のスニーカーブランド「Allbirds(オールバーズ)」は、初のゴルフシューズ「Golf Dasher(ゴルフダッシャー)」を5月9日に発売すると発表しました。

ブランド初のゴルフシューズ「Golf Dasher(ゴルフダッシャー)」

 米国・サンフランシスコ発のスニーカーブランド「Allbirds(オールバーズ)」は、初のゴルフシューズ「Golf Dasher(ゴルフダッシャー)」を5月9日に発売すると発表しました。価格は2万円(税込み)で限定200足としています。

ゴルフシューズ「Golf Dasher(ゴルフダッシャー)」
ゴルフシューズ「Golf Dasher(ゴルフダッシャー)」

「オールバーズ」はサンフランシスコのスタートアップ企業として元サッカーニュージーランド代表のティム・ブラウン氏とバイオテクノロジーの専門家のジョーイ・ズウィリンガー氏によって2016年に誕生しました。

 メリノウール素材を使ったシンプルなデザインと快適性、環境に配慮したサステナブルなモノ作りが共感を呼び、シリコンバレーを発端として世界中にファンを広げています。

 ランニングシューズ「Tree Dasher(ツリーダッシャー)」をベースにアップデートした「ゴルフダッシャー」は、サステナビリティと機能性を両立しました。

 ランニングシューズの持つ快適性、歩行性、フィット感を保ちつつ、プレーの質を高める要素を加えています。さまざまなコンディションで快適にプレーをするため、撥水性のあるアッパーを施し、グリップ力と安定性が考慮されたアウトソールを配備しています。

 アッパーは「ZQメリノウール」とリサイクル・ポリエステルの「リップストップ」を使用し、さまざまな天候条件やプレーシーンでの耐久性があるほか、アッパー周囲の「Bio-TPUマッドガード」が水滴や土砂の侵入を防ぎます。また「ツリーダッシャー2」に搭載されているクッション性に優れた「SweetFoamミッドソールユニット」を搭載し、長距離の歩行でも快適性を高めています。

 アウトソールのグリップ力をゴルファー用に改良し、スイング中の安定性、不整地(ドライとウェットの両方)歩行を助け、シューレースと一体化したマイクロスエードが、クラシックなゴルフシューズの美学を取り入れながら、中足部とかかとをホールドします。

 ティム・ブラウンCEOは「オールバーズにゴルフスパイクを装着している方の写真を見たとき、ゴルフダッシャーをデビューさせる時が来たと実感し、製品化に着手しました」と述べています。

【写真】ブランド初のゴルフシューズ「ゴルフダッシャー」の詳細

画像ギャラリー

「Golf Dasher」Natural Black
「Golf Dasher」Natural Black
「Golf Dasher」Natural Black
「Golf Dasher」Natural Black
「Golf Dasher」Natural Black
「Golf Dasher」Natural Black
「Golf Dasher」Natural White
「Golf Dasher」Natural White
「Golf Dasher」Natural White
「Golf Dasher」Natural White
「Golf Dasher」Natural White
「Golf Dasher」Natural White
ゴルフシューズ「Golf Dasher(ゴルフダッシャー)」

最新記事