みんな同じような理由(笑) 青木瀬令奈&菅沼菜々らトッププロがゴルフを始めた“きっかけ”を告白

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式インスタグラムが更新。青木瀬令奈、大里桃子、菅沼菜々、山下美夢有がインタビューに応じる姿が動画で公開されました。

「2023年6月6日(火)は女性ゴルファーの日」

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式インスタグラムが更新され、青木瀬令奈、大里桃子、菅沼菜々、山下美夢有の4選手がインタビューに応じる姿が動画で公開されました。

菅沼菜々がゴルフを始めたきっかけは「父の練習について行ったこと」 写真:Getty Images
菅沼菜々がゴルフを始めたきっかけは「父の練習について行ったこと」 写真:Getty Images

「WOMEN’S GOLF DAY」「2023年6月6日(火)は女性ゴルファーの日」とつづられた投稿には「#JLPGAブライトナーにゴルフを始めたきっかけや魅力を聞いてみました」と題した企画でインタビューが実施され、動画には4人の選手が登場。

 青木は「7歳の時に父がゴルフ練習場に行くと言うので一緒について行って、そこから父のクラブを短く持って打つっていうことから始めました」ときっかけを明かし、魅力については「人生が豊かになるスポーツだなと思っていて、家族の中でもおじいちゃんからお孫さんとか3代でできるっていうのが、なかなか他のスポーツではないというところ。男女でいろんな人と触れ合える素晴らしいスポーツだなと思っています」と回答しました。

 続いて大里は、きっかけを「父の練習について行ったこと」と話し、「ゴルフ場は自然豊かで緑に囲まれている中でプレーできるので、解放感というかリラックスできる空間にいられるのがゴルフの魅力かなと思います」とコメント。

 さらに菅沼は「お父さんと一緒に練習場について行って、打って楽しくて始めたのがきっかけです」と語り、「どんな年齢層でも一緒にラウンドしたり練習したり楽しめるところがいいところだと思います」とゴルフの魅力をアピールしました。

 最後に登場した山下は、きっかけについて「父の影響で始めました」と回答。また、先月26日に行われた「関西アマチュアゴルフ選手権」を制した弟・勝将(まさゆき)の存在にも触れ、「(弟と)一緒に練習もしていたのでそれがすごい楽しいっていうのと、同じ競技をしていたっていうのもあって、いろいろ教えながら楽しんでやっていたことです」と笑みを浮かべながらゴルフの魅力を語る姿が収められています。

【動画】もはや代名詞? 菅沼菜々が試合中に見せた“まさかの”姿に視線くぎ付け 実際の映像
1 2

最新記事