勝みなみにアメリカの洗礼? エレベーター内の何気ない写真がもはや“謎解き”と話題に 「あかんやん」

プロゴルファーの勝みなみ(かつ・みなみ)が自身のツイッターを更新。「開く」ボタンがないエレベーターに遭遇した出来事を伝えました。

「2秒くらい時が止まった笑」

 女子プロゴルファーの勝みなみが自身のツイッターを更新。エレベーター内で遭遇した驚きの出来事を明かしました。

海外メジャー「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」に初出場する勝みなみ 写真:Getty Images
海外メジャー「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」に初出場する勝みなみ 写真:Getty Images

 6月22日に開幕する海外女子メジャー「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」。今シーズンから主戦場をアメリカの地に移し、同大会に初出場する勝は現地時間午前7時11分(日本時間午後8時11分)にティーオフを迎えます。

 開幕を目前に控え、勝は自身のツイッターに1枚の写真を公開。そこにアップされていたのは、エレベーター内に設置されている階数ボタン。

 1~8階まで移動ができるエレベーターの模様で、上から「8」「7」「6」…「1」とそれぞれの階数ボタンが配列された一見何の変哲もない写真ですが、よく見るとなんと「閉じる」ボタンが2つ。

 まさかの「開く」ボタンがないエレベーターに勝は「気づいた瞬間、2秒くらい時が止まった笑」とその時の心境を吐露。さらに「なんかもう、さすがです!!って感じです」と泣き笑いする絵文字を添えておちゃめにつづり、思わぬアメリカの洗礼(?)を受けた出来事を伝えました。

 想定外のハプニングに遭遇した勝のこの投稿には600件以上の「いいね!」が寄せられ、ファンからは「開き方が分かりません」「両方押してみたくなる」「恐怖のエレベーター」「あかんやん」「ひらけ!ごま!!」などのコメントが届いています。

勝 みなみ(かつ・みなみ)

1998年7月1日生まれ、鹿児島県出身。渋野日向子、畑岡奈紗、原英莉花らツアーを席巻している「黄金世代」の一人。2014年の「KKT杯バンテリンレディス」で、アマチュアながらJLPGAツアー史上最年少優勝(15歳293日)を達成し注目を集める。17年のプロ入り後、翌年の「大王製紙エリエールレディスオープン」でプロ初優勝。22年「日本女子オープン」で史上3人目の大会連覇を達成。明治安田生命所属。

【実際の写真】リアル脱出ゲーム? まさかの「開く」ボタンがないエレベーターに遭遇した勝みなみ 実際の投稿
1 2

最新記事