木下稜介が涙の初優勝 「日々努力」でつかんだ栄冠

国内メジャー・日本ゴルフツアー選手権の最終日は、4打差単独首位でスタートした木下稜介が、2位の古川雄大に5打差をつけて圧勝した。

◆国内男子プロゴルフ<日本ゴルフツアー選手権森ビルカップ 6月3日~6日 茨城・宍戸ヒルズカントリークラブ西コース 7387ヤード・パー71>

  • /wp-content/uploads/2021/06/PIC2021060617240549600022_S-1024x683.jpg
  • /wp-content/uploads/2021/06/PIC2021060617232582200018_S-1024x719.jpg

この画像の記事を読む

  • /wp-content/uploads/2021/06/PIC2021060617240549600022_S-1024x683.jpg
  • /wp-content/uploads/2021/06/PIC2021060617232582200018_S-1024x719.jpg

最新記事